マツダ CX-8が遂に日本発売!!エクステリアは?インエテリアは?価格は?

シェアする

人気記事

CX-8

マツダMAZDA)より、遂に「CX-8」が、日本発売しましたね。

このクルマの開発テーマは、走り続ける。大人のゆとりに備えて。というテーマのもとに開発されました。

そのクルマは、
愛する人たちとの、とっておきの時間だけでなく、
一人でいる時の、この上なく豊かな充足感を約束してくれる。
新クリーンディーゼル×MAZDA新世代デザイン。
何も妥協しない、最上のSUVスタイル。


あわせて読みたいスバル・アセントに関する記事はこちら
スバル アセント(ASCENT)市販モデルの全貌が判明!

スポンサードリンク

エクステリア

こちらが、新型CX-8のエクステリアになります。

エクステリアデザインは、マツダの魂動デザインを基に、更に進化させCX-8のためだけに刺激的で美しく、上品質なデザインを採用しています。

塗装には、「匠塗 TAKUMINURI」を採用し、人間としての感性とオリジナリティが溢れる技術を融合したカラーになっています。

ソウルレッドクリスタルメタリック」は、活き活きした生命を澄みきった鮮やかさで表現しています。

スポンサードリンク

匠塗 TAKUMINURI

「匠塗 TAKUMINURI」は、3層構造の塗装になっています。

1層目は、反射・吸収層になっており、光吸収フレーク高輝度アルミの層で成り立っており、光を吸収し、反射することで鮮やかさを表現します。

2層目は、透過層になっており、高彩度顔料の層になっています。

高彩度顔料を用いることで、1層目で反射された光を更に鮮やかに演出することが可能となっています。

3層目は、クリア層になっており、1・2層目の鮮やかな光に透明感を持たせ、高品質な質感を演出できるようになっています。

スポンサードリンク

インテリア

こちらが、新型CX-8のインテリアになります。

インテリアのデザインテーマは、大人のゆとりと凛とした強い意志を高級かつ上品に表現したいというテーマの中、デザインされました。

また、プレミアム感を出すために、シート表皮やトリム表皮などの材質にこだわり、上質な材料を使用して作られています。