仮想通貨のビットコイン(Bitcoin)でランボルギーニやテスラのスーパーカーが買える!?仮想通貨とは?

シェアする

人気記事

ランボルギーニ

ランボルギーニLamborghini)は、イタリアの自動車メーカーです。

ランボルギーニの創業者は、フェルッチオ・ランボルギーニ氏という方になります。

第二次世界大戦中に、トラック不足が続いていました。

日本でもトヨタ自動車が、トラックを製造していたことでもご存じの方が多いと思います。

イタリアでも同様に、トラック不足が起こっており、そこに創業者が軍に配給していたトラックを民間へ販売することで成功を納めたそうです。

そんなランボルギーニ社が、仮想通貨ビットコインBitcoin)でクルマを販売すると発表しました。


あわせて読みたいベントレーに関する記事はこちら
ベントレーは若い富裕層が購入するクルマ!!

スポンサードリンク

仮想通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
仮想通貨とは、インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用でき、中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。 仮想通貨の種類は600種類以上あるといわれています。 … この法律において「仮想通貨」とは、次に掲げるものをいう。

最近のニュースでも多く取り上げられている、ビットコインの価格が、100万円を突破したことでも話題となっていますね。

日本でも取引されている仮想通貨は下記のものが代表的なものになります。

1.ビットコイン(Bitcoin)

2.イーサリアムEthereum

3.ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cache

4.イーサリアムクラッシク(Ethereum Classic

5.モナコインMona Coin

6.ネムコインXem Coin

日本の自動車メーカーでは、トヨタ自動車が、仮想通貨のイーサリアムを活用して技術開発に力を入れています。

これだけ世間で話題となっているから実際に取引されている方も多いのではないでしょうか。

まだ取引されていないようであれば、まだ価格が高騰する前に購入してランボルギーニのスポーツカービットコインで購入できるかもしれませんね。

スポンサードリンク

ビットコインで購入!!

ランボルギーニ社のインスタグラムInstagram)で、ビットコインでスーパーカーが購入できると大々的に発表されています。

ビットコインでスーパーカーを購入できるなんてあり得ないと思っている方も多いのではないでしょうか。

先ほど、ご紹介させて頂いたように、現在のビットコインの価格は100万円以上します。

ということは、30BTC程度保有している方がいれば、簡単に購入できるのです。

日本円にして、3,000万円以上ですからね。

SOLD with #Bitcoin. Keep it locked to learn more: @rodneyburton #Lamborghini #LamboNB #LamborghiniNewportBech #CryptoCurrency #Crypto #blockchain

Lamborghini Newport Beachさん(@lambonewportbeach)がシェアした投稿 –

こちらが、実際に仮想通貨のビットコインで販売されたものが、インスタにアップされていました。

私自身も、この投稿を見たときには驚きました。

本当に買う人がいるんですね。

スポンサードリンク

テスラ(TESLA)

電気自動車で有名なテスラTesla)の「Tesla Model S P90D」もビットコインで全額支払った購入者がいるそうです。

日本ではありませんが、チェコプラハに住むカップルが購入していったそうです。

まとめ

ランボルギーニやテスラをビットコインで購入できる時代になったんですね。

今、日本を含め世界中で仮想通貨ブームの真っ最中ということもあり、日本でも購入自動車を仮想通貨で購入する方も出てくるのではないでしょうか。

今回は、自動車と仮想通貨について記事を書いてみました。

仮想通貨でクルマを購入されたという方や取引きをがいましたら、是非、コメントよろしくお願いします。


あわせて読みたいベントレーに関する記事はこちら
ベントレーは若い富裕層が購入するクルマ!!