ロールスロイス 仮想通貨で販売中!?車種は?コインはなに?価格は?

シェアする

人気記事

ロールスロイス

ロールスロイスRolls-Royce)は、イギリスで、1906年3月に創業された製造メーカーになります。

今では、海外セレブたちが御用達している超高級車を製造していますが、創業当初は、航空機のエンジン部品や乗用車を製造していました。

1931年に、ベントレーBENTLEY)社を買収したことをきっかけに、高級乗用車と高級スポーツカーの製造に力を入れた企業へと成長しました。

しかし、1971年4月に、自動車業界の革新的な技術発展について行けず、ロールスロイス社は経営破綻してしまい、一時的に国有化され、ベントレー社は、ヴィッカーズ社へ譲渡してしまっています。

その後、ロールスロイスは、1988年に改めて民営化されています。

2003年よりBMW社が製造販売を行い、ベントレーはフォルクスワーゲン社が製造販売を行っています。


あわせて読みたい仮想通貨で購入できるクルマの記事はこちら
仮想通貨のビットコインでランボルギーニやテスラのスーパーカーが買える!?

スポンサードリンク

仮想通貨はなに?

ロールスロイスの購入に使用されるのが、仮想通貨ビットコインBitcoin)」になります。

ビットコインの1BTCあたりの価格は、150万円から200万円の間で推移しています。

日本でも、bitflyerビットフライアー)やZaifザイフ)などの取引所でビットコインを簡単に購入できるようです。

もし、ご興味がある方は下記のバナーから簡単に行うことができますよ。

Zaif(ザイフ)

bitflyerビットフライアー
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサードリンク

購入できる車種は?

ビットコインで購入できるロールスロイスですが、「ロールスロイス・ゴースト」になります。

年式は、2010年式になっており、走行距離は、35000マイルのようです。

ボディーカラーは、豪華ゴールドカラーになります。

冷蔵庫シャンパンフルートなどのオプションが装備されたフルオプション仕様になっているようです。

スポンサードリンク

販売価格は?

このゴールドに輝くロールスロイス・ゴーストの販売価格は、1,776万円程度(117,995ポンド)に設定されています。

金額だけ見ると、さすがロールスロイスとうなずける価格ですよね。

それでは、この価格をビットコインに置き換えて考えてみましょう。

現在、1ビットコインあたり、150万円から200万円の間で取引されています。

ということは、

最低12ビットコインを所有している人であれば購入可能になってしまうのです。

今年前半にビットコインを40万円前後で取引されていた頃に、12ビットコイン購入されていた方であれば、480万円でロールスロイスを購入することができてしまうのです。

私も計算していて驚きましたが、すごい話ですよね。

仮想通貨取引している有名人

与沢翼(よざわつばさ)

与沢翼さんも仮想通貨取引きをしているみたいですね。

投資額も半端ないですが、含み益も半端ないですね。

さすが、与沢翼流の取引きで爆益を上げているようです。

投資している仮想通貨は、リップルXRP)やビットコイン(BTC)など色々取引しているみたいですね。

かまいたち 山内健司

かまいたち山内健司さんも仮想通貨に関するツイートをしていますね。

お気に入りの通貨は、ネムコインXEM)と呼ばれる仮想通貨のようです。

まとめ

仮想通貨でロールスロイスが購入できるなんてすごいですね。

しかも、ビットコインを昨年頃から取引され現在、保有している方であれば、誰でもこのロールスロイスを購入できてしまうのには驚きですね。

ネットニュースでは、仮想通貨バブルとも騒がれていますね。

ロールスロイスまで購入できるようになってしまうと、確かにバブルなのかもしれませんね。

最近では、かまいたちの山内さんなども仮想通貨のネムコインを購入していることでも仮想通貨業界では話題になっていましたね。

残念ながら、M-1では優勝できなかったようですが、NEM-1頑張るみたいですね。


あわせて読みたい仮想通貨で購入できるクルマの記事はこちら
仮想通貨のビットコインでランボルギーニやテスラのスーパーカーが買える!?