グランドチェロキーが世界最速の290km/hで走行可能に!?

シェアする


Jeepが「ニューヨークオートショー」で発表した「グランドチェロキー トラックホーク(Trackhawk)」がすごいと話題になっている。

Sponsor Link

なぜすごいのか?

今回発表された「グランドチェロキー トラックホーク」は、なんと最高時速290km/hというぶっ飛んだ速度で走行できるというのです。
市販されているSUV車で最も早いクルマになります。
スポーツカー顔負けの速度で走行するSUVなんて今までなかった。

Sponsor Link

グランドチェロキー トラックホークのエクステリア

Sponsor Link

グランドチェロキー トラックホークのフロントシート&メーター周り

Sponsor Link

グランドチェロキー トラックホークのリアシート&シートアレンジ

グランドチェロキー トラックホークの仕様


6.2L V8 HEMIエンジンを搭載し、8速ATを組合せています。
717psもの馬力を発生するパワーマシンです。
強力なトルクに対応するために、専用のトルクチューブも新たに採用しています。

0-60マイルまでの加速は、3.5秒と加速性能も驚く数値を記録しています。
チェロキーなのにポルシェ911を乗っていると錯覚するクルマに仕上がっています。

20インチアルミホイールに、295/45/ZR20のピレリP-Zeroを装着している。

サスペンションは、アルミで造られており、ビルシュタイン製アダプティブダンパーを装備している。

ブレーキキャリパーは、ブレンボ製を採用しており、前6・後4ピストンのキャリパーを備えています。

牽引のスペックは、3.2トンまで可能となっている。

ホテルやパーキングに移動させてくれる方にイタズラされないようにパワーを大幅に制限できる「バレットパーク機能」も搭載している。

まとめ

SUVで最高時速290km/hも出るのは驚きですね。
遅いと思って後方から煽ったりしないようにしないといけませんね。
わざと煽ってみてその速さを実感するのもありかもしれませんね。

Sponsor Link