トヨタ 30系後期アルファードのグレード別改良ポイントまとめ

シェアする

30系後期アルファード

2017年12月25日クリスマス)に、マイナーチェンジ予定の30系後期アルファードの改良ポイントについてまとめてましした。

アルファードは、細かくグレードが分けられているため、グレード別に今回のマイナーチェンジでの改良ポイントをご紹介させて頂きたいと思います。


あわせて読みたいトヨタ・新型ヴェルファイアに関する記事はこちら
トヨタ30系後期ヴェルファイアのグレード別改良ポイントまとめ

スポンサードリンク

共通改良ポイント

共通改良ポイント①

エクステリアの意匠変更

インテリア加飾の変更

次世代トヨタセーフティセンス(クルーズコントルレス)の搭載

共通改良ポイント②

DCM・オートアラーム標準搭載・シャークフィンアンテナの装備

共通改良ポイント③

3.5Lモデルパワーユニット変更(最大出力280ps → 300psへ)

3.5Lモデルの燃費性能向上(9.5km/L → 10.6km/Lへ)

トランスミッション変更(6速AT → 8速ATへ)

フロントブレーキの仕様変更

エグゼクティブラウンジにエアログレード追加(Executive Lounge S)

スポンサードリンク

エグゼクティブラウンジ

ハイブリッドエグゼクティブラウンジ

共通改良ポイント①に追加して下記の内容が改良されます。

エクステリア

シーケンシャルターンシグナル(流れるウィンカー)搭載

アルミホイール:切削+塗装 → スパッタリング

インテリア

セミアニリン本革シート → プレミアムナッパ本革シート(ホワイトレザーはMOP)

フロントドアアームレスト表皮の変更

ベンチレーションシートの搭載(フロントのみ)

装備

オートハイビームシステム(AHS)の搭載

ブラインドスポットモニター(BSM)の搭載

リヤクロストラフィックアラート(RCTA)の搭載

アコースティックガラスの搭載(フロント・リアウィンドウ)

デジタルインナーミラーの搭載

アウターミラー親水膜レス化

次世代トヨタセーフティセンス(次世代TSS)の搭載

スーパーUVカットガラスの搭載(リア・バックドアウィンドウ)

IRカットガラスの搭載(リアドアウィンドウ)

2列目シートにマニュアルウォークスルー機構の搭載

エグゼクティブラウンジS

上記の改良ポイントに追加して、フロントスポイラー・サイドマッドガード・リアスポイラー・ドア下ロッカーモールが追加装備されます。

3.5L エグゼクティブラウンジ

共通改良ポイント①、③に追加して下記の内容が改良されます。

エクステリア

シーケンシャルターンシグナル(流れるウィンカー)搭載

アルミホイール:切削+塗装 → スパッタリング

インテリア

セミアニリン本革シート → プレミアムナッパ本革シート(ホワイトレザーはMOP)

フロントドアアームレスト表皮の変更

ベンチレーションシートの搭載(フロントのみ)

装備

オートハイビームシステム(AHS)の搭載

ブラインドスポットモニター(BSM)の搭載

リヤクロストラフィックアラート(RCTA)の搭載

アコースティックガラスの搭載(フロント・リアウィンドウ)

デジタルインナーミラーの搭載

アウターミラー親水膜レス化

次世代トヨタセーフティセンス(次世代TSS)の搭載

スーパーUVカットガラスの搭載(リア・バックドアウィンドウ)

IRカットガラスの搭載(リアドアウィンドウ)

2列目シートにマニュアルウォークスルー機構の搭載

エグゼクティブラウンジS

上記の改良ポイントに追加して、フロントスポイラー・サイドマッドガード・リアスポイラー・ドア下ロッカーモールが追加装備されます。

あなたの愛車の価値を調べてみよう

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
”2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


◆MOTA車買取とは
申込み翌日18時には複数社の査定結果がネットで見れて、やりとりするのは高額査定の3社(最大)のみ!
なので、従来の一括査定にありがちな電話ラッシュがない、新しい車買取一括査定です!
愛車を高く売るなら!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

◆サービスの特徴◆
MOTA車買取では、従来の車買取一括サービスとは大きく異なり、高額査定をした最大20社のうち、上位最大3社のみからのご案内のため、電話ラッシュでうんざりする。なんて事がございません。

一括査定を使って、多数の買取店からの電話に追われ、比較する前に諦めて言われるがまま手放してしまった方に是非、オススメです。

【1】高額査定の最大3社のみと交渉するから、一括査定にありがちな電話ラッシュなし!

【2】申込み翌日18時に、最大20社の査定結果がネットで見れる!

【3】ネット比較&高額買取店と交渉して最高額の買取店が楽にわかる!

高額査定した上位最大3社が出品者のお車を確認し、再度買取額を競り合う為、出品者様からすると最高額での売却が期待できます!

半導体不足で中古車の価格が高騰し、買取価格が最高レベル!と言われております。
是非、今のタイミングで乗り換え・売却を検討してみませんか?
【MOTA車買取】ラジオCMも放送中です!

▼簡単一括査定(無料)
愛車を高く売るなら!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】
スポンサーリンク







関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク