レクサス RXが2018年初旬にマイナーチェンジで3列シートの新型RX450hLが追加!発売時期は?見積価格は?

シェアする

人気記事

トヨタ自動車の高級ブランドレクサスLEXUS)より、販売されている大人気ラグジュアリーSUVRX」がマイナーチェンジされます。

今回は、マイナーチェンジされた「レクサスRX」についてご紹介させて頂きます。


あわせて読みたいレクサスRCFレクサスGSF特別モデルに関する記事はこちら
レクサスRCF・レクサスGSFに10周年記念特別仕様車を台数限定発売!!

マイナーチェンジについて

レクサスRXのマイナーチェンジ時期ですが、2018年1月に行われる予定となっているそうです。

今回のマイナーチェンジでは、大幅な改良を行うといわれています。

現行モデルまでは、2列シート5人乗り仕様のみ販売されていましたが、今回のマイナーチェンジでは、3列シート7人乗り仕様が追加されるようです。

尚、5人乗り仕様も継続して販売は行われます。

新型RXの購入を検討している方は、5人乗りと7人乗りで悩むと思います。

これから7人乗り仕様について、現段階で分かっている情報をお伝えします。

スポンサードリンク

新型RX450hLについて

3列シート仕様は、RX450hLのみの販売となります。

デディサイズが、現行モデルに比べ大きくなります。

現行モデルのRXは、全長4,890mmとなっていますが、新型RX450hLでは、5,000mmを超えるようです。

現行モデルでも、小回りが効きにくいのに更に、大型されることにより運転時の小回りが非常に気になります。

3列シートに改良するために、リアを110mm程度オーバーハングさせて大型化されています。

参考情報ですが、レクサスLXの全長は、5,080mmとなっています。

スポンサードリンク

新型RX450hLの見積価格

車両情報

グレード:RX450hL HV

ボディタイプ:7人乗り

排気量:3.5L V型6気筒ハイブリッドエンジン

駆動方式:AWD

ミッション:無段変速機

ボディカラー:ソニッククォーツ

型式:GYL26W-ARXG8(L)

車両本体価格:7,690,000円

メーカーオプション

アダプティブハイビームシステム(AHS):48,600円

ムーンルーフ(チルト&スライド):108,000円

ITS Connect:27,000円

小計:183,600円

販売店オプション

ナンバーフレーム・ロックボルトセット:26,568円

フロアマットAタイプ:131,760円

ホイールロックナット:10,800円

小計:169,128円

諸費用

税金・保険料:46,380円

課税販売消費用等:46,190円

預かり法定費用:23,710円

乗出し価格

上記の車両本体価格、メーカーオプション費用、販売店オプション費用、諸経費を合算して算出した乗出し価格ですが、8,159,008円となりました。

スポンサードリンク

まとめ

7人乗り仕様の新型RXは、非常に魅力的ですが、乗出し価格が800万円を越えてしまいます。

レクサス車は、完成度も非常に高く、ステータス的にも問題ないクルマですね。

やはりいいクルマは、高い!!

新型RXを検討している方は、5人乗り仕様と比較してみてはいかがでしょうか。

また、実写を見られた方や見積もりされた方の意見もコメント欄に入力して頂けたら幸いです。


あわせて読みたいレクサスRCF・レクサスGSF特別モデルに関する記事はこちら
レクサスRCF・レクサスGSFに10周年記念特別仕様車を台数限定発売!!