【訃報】ドラゴンボールやアンパンマンの声優 鶴ひろみさんが首都高速でお亡くなりになられました!どんな人?発見場所は?病名は?

シェアする

人気記事

鶴ひろみさんとは

鶴ひろみさんは、北海道出身のアニメ声優です。

年齢は、57歳だったようです。

代表アニメとしては、ドラゴンボールブルマそれいけ!アンパンマンドキンちゃんの声優を務めたことで有名です。

他には、きまぐれオレンジロード鮎川まどかペリーヌ物語ペリーヌなど、ナレーターなどでも活躍されていた人物です。

スポンサードリンク

代表作品

おはよう!スパンク:キャット役

スペースコブラ:シエラ役

ルパン三世 PartIII:ソフィ役

北斗の拳:カンナ役、アミ役

Dr.スランプ アラレちゃん:珍竹鈴役

ドラゴンボール:ブルマ役、幼少期のマジュニア役、クレプ

エスパー魔美:黒雪妙子役

まじかる☆タルるートくん:大綾真理先生役

GS美神:美神令子役

ドラゴンボール超:ブルマ役、タイツ役、ブラ役

その他、多くの有名アニメの声優として活躍されていました。

スポンサードリンク

発見状況は?

2017年11月16日に、アニメ声優の鶴ひろみさんがお亡くなりになれました。

鶴ひろみさんは、病院や自宅ではなく、東京都中央区首都高速都心環状線で停車しているクルマの中で発見されました。

乗っていたクルマには、事故などの痕跡もなかったそうです。

発見当時は、ハザードを点灯し、シートベルトを着用し、意識不明の状態で発見されました。

意識不明の状態で、救急搬送されましたが、その後、お亡くなりになられたそうです。

警察の発表によると、病気が原因でお亡くなりになられたそうです。

スポンサードリンク

病名は?

鶴ひろみさんが、お亡くなりになられた病名ですが、現在のところ公表されておらず、不明となっています。

病名なども含めて、現在調査中となっています。

病名は、大動脈剥離(だいどうみゃくはくり)だったそうです。

ニュース動画

知人らの声

ばいきんまん役の中尾隆聖さん

「あまりにも急なことで、とてもショックを受けております。30年間も一緒にやらせていただいたドキンちゃん。こんなことになるなんて、言葉が見つかりません」。堀川は「まさに青天の霹靂 とても信じられない! 彼女とは色々な作品でご一緒させてもらったので残念です。お悔やみ申し上げます」

バタコさん役の佐久間レイ

「突然すぎて 何故 鶴さんへの追悼コメントを書かなければならないのか理解できていません。頭では理解していても心が受け止め切れておりません」と沈痛し「アンパンマンでご一緒してから30年 親族のように感じてまいりました。“さりげなく、温かく、どこまでもまっすぐな人”それが私の中の鶴ひろみさんです」

まとめ

ドラゴンボール超・それいけ!アンパンマンなど、現在放送中の作品なども有ります。

ブルマやドキンちゃんはメインキャラクターですので、あの声がもう聞けないとなると非常に残念ですね。

代役などで対応するのでしょう。

最後になりましたが、ご冥府をお祈りします。