GM 新型クロスオーバーSUV「キャデラックXT5クロスオーバー」の発売を決定!!価格は?発売日は?

シェアする

人気記事

アメリカの大手自動車メーカーの「GM(ゼネラル・モーターズ)」は、今世界中で大人気のクロスオーバーSUVを日本市場へ投入すると正式発表を行いました。

そのSUV車とは、「キャデラックXT5クロスオーバー(XT5 CROSSOVER)」を投入するというのです。

日本の自動車メーカーとは異なった仕様のSUV車が現れ脅威になるかもしれませんね。


あわせて読みたい大人気SUV新型ランクルプラドの情報はコチラ
新型ランクルプラド マイナーチェンジ の内容と 発売日 が判明!

XT5クロスオーバーとは?

XT5クロスオーバーは、「比類なき俊敏性と極上の居住性」をコンセプトに作らた自動車になります。

時代や価値観の常識の枠に因われず、常に変化を求めて創られています。

コンセプト通りに、軽やかな走りを追求し俊敏性を高めています。

また居住性も高く、ゆったりと過ごせる大空間を確保しています。

全てにおいて、SUV車では中々難しい課題点をクリアにして創られています。

スポンサードリンク

エクステリアは?

フロントグリルですが、キャデラックらしい押し出し感の強い大胆なデザインのフロントグリルになっています。

一度見ただけで、インパクトを与えられそうな感じのデザインですね。

ドアハンドルには、イルミネーション機能付きの「イルミネーティングドアハンドル」を装備し乗車時から「オモテナシ」してくれる¥ます。

また、ヘッドライト横には「シグネチャーライティング」を搭載し、自動車全体を引き立てる独自のライティングシステムを搭載しています。

スポンサードリンク

ボディカラーは?

クリスタルホワイトトゥリコート

ダークナイトメタリック

ハーバーブルーメタリック

レッドパッションティントコート

ラジアントシルバーメタリック

ステラーブラックメタリック

スポンサードリンク

インテリアは?

キャデラックは、インテリア設計段階から他のSUV車と異なるインテリア設計を行いました。

その思考から生まれたのがこの内装になります。

今までのSUV車と比較できないくらいの高級感と質感を備えた設計になっています。

すべての乗員にこのうえない歓びをもたらすキャデラック XT5 CROSSOVER。
クラスの基準を塗り替える室内空間は、モダンなデザインと熟練のクラフトマンシップを融合しています。
インテリアの表面は独自のカット&ソー製法で丹念に仕立てられ、上質なレザー、ウッド、カーボン、スウェード、アルミニウムなど異素材を組み合わせることにより、
贅沢でありながら暖かみのある雰囲気を作り上げています。
また、革新的な車両設計によってホイールベースを拡大し、クラス最大級のキャビンを実現。特にリアシートは最長14cmのスライド機構を設け
足元に1m近いスペースを確保するとともに、最大12度の角度調節と6つのポジションを選択できるリクライニング機構を装備しました。
美しさ、質感、快適性、機能性を高次元で満たした、キャデラックならではの空間です。

コックピット

人間工学に基づいて設計された運転席は、操作性と快適性を追求して作られています。

本革ステアリングホイールには、寒い時にかかせない「ステアリングヒーター」を搭載しています。

サンルーフ

全席の頭上に広がるサンルーフを搭載し開放感あふれるドライブが楽しめるようになっています。

この「ウルトラビューパノラミック電動サンルーフ」は、「電動サンシェード」も備わっており、ガラスは「UVカットガラス」を使用しています。

サラウンドシステム

サラウンドシステムには、「Bose」製のスタジオサラウンドシステムを搭載し、スピーカー数は、なんと「14スピーカー」になっています。

大迫力で臨場感のあるサウンドが楽しめるようになっています。

セカンドシートとシートアレンジ

使用目的に沿ったシートアレンジが可能になっています。

右・中央・左のシートは、独立になっており好みに合わせて倒すことが可能になっています。

荷室空間ですが、通常時でも「850L」あり、最大時で「1784L」の大容量スペースが確保することができます。

荷物を持っているせいで、両手がふさがっていてもラゲッジスペースにアクセスできる便利機能として「ハンズフリープログラマブルパワーリフトゲート」を搭載しています。

この機能は、リモートキー(スマートキー)を所持している状態で、リアバンパーの下を蹴る動作をするとバックドアが開閉できる機能です。

安全装備は?

レーンキープアシスト

運転手が方向指示器(ウインカー)を出さずに車線を逸脱しそうになった場合に、ステアリング操作をサポートしてくれます。

また、ウインカーを出さずに走行車線を越えた場合、セーフティアラートドライバーシートで注意警告してくれます。

フロント歩行者ブレーキ

フロントに装着されたカメラで前方の状況を把握し、歩行者を検知すると運転者に警告を促し、必要に応じてブレーキを作動させ衝突回避をサポートしてくれます。

 XT5 CROSSOVERのその他安全機能

キャデラック XT5 CROSSOVERはレーダー、カメラ、超音波センサーを駆使した、先進のセーフティデバイスを搭載。俊敏なパフォーマンスや快適なクルージングを安心して堪能できる、高度な安全性を備えています。

運転状況を監視し、必要に応じて注意を促す機能

セーフティアラートドライバーシート
フォワードコリジョンアラート
サイドブラインドゾーンアラート
リアクロストラフィックアラート

ドライバーの運転操作をアシストする機能

エマージェンシーブレーキシステム
アダプティブクルーズコントロール*1
レーンキープアシスト*2
フロント/リアパーキングアシスト

XT5クロスオーバーのスペック・価格・発売日

スペック

車両型式:ABA-C1UL
全長:4825mm
全幅:1915mm
全高:1700mm
ホイールベース:2860mm
車両重量:1990kg
乗車定員:5名
エンジン型式:3L
エンジン形式:V型6気筒DOHC
総排気量:3649cc
最高出力:231kW(314PS)/6700rpm
最大トルク:368Nm(37.5kg-m)/5000rpm
変速装置:8速AT
駆動方式:AWD(全輪駆動)
タイヤサイズ:235/55R20

車両本体価格・発売日

車両本体価格は、668万5200円 から 754万9200円にて販売されるようです。

日本での発売と同時に、特別仕様車「ファーストリミテッドエディション」が同時に発売されることが決定しています。

特別仕様車のお値段は、783万円で販売されます。

しかも限定20台のみの販売になりますので、ご注意ください。

発売日は、2017年10月28日になります。


あわせて読みたい大人気SUV新型ランクルプラドの情報はコチラ
新型ランクルプラド マイナーチェンジ の内容と 発売日 が判明!