熊本県の電光掲示板(ユーモア交通情報板)が話題ツイート画像!ブルゾンちえみって何?

シェアする

人気記事

「安全運転 ウィズ B(ベルト)」「黄色信号 行かない! 待つの」

Twitterで話題といえば、熊本県電光掲示板ブルゾンちえみですよね。
九州熊本を通った方なら多くの方が見かけたのかもしれませんよね。

ブルゾンちえみ×熊本県警のパロディが話題!黄色信号、行かない!待つの。

実はこの熊本県警の交通情報板(掲示板)には、これまでポケモンGOや平野ノラ、パーフェクトヒューマン、君の名は、ピコ太郎などその時々で話題になっているワードをパロティにして表示させていることで有名なのです。


https://twitter.com/yuppi_KK/status/758473848907976704/

Yahoo!ニュースでは、この文言は一体誰が考えているのかという質問に対して、道路情報は交通規制課というところで、安全啓発については、交通企画課が考えているようです。
時事ネタについては、月に1度ほどで表示したり、成人の日などに関しては、その日ならではのワードを考えているとのことでした。

スポンサードリンク

はじめた理由は、単にありきたりな言葉より心に届くために

単にシートベルトしましょうではなくて、時事的なネタを織り交ぜることで、ドライバーに届きやすくして、安全意識を高めてもらうのが狙いのようです。

はじめたのは13年8月からのようです。担当は現在3代目とのことです。
また、今後もこのようなユーモアのある文言は続くのかという質問に対しては、ハードルが高くなっているけれども、期待に応えて交通事故が少しでもなくなればと継続するようです。

なお、他県でもこれまであったようですが、なくなって、いまは熊本だけ続いているようですね。