第45回東京モーターショー2017開幕!!自動車メーカーのワールドプレミアまとめ1

シェアする

人気記事

第45回東京モーターショー2017が、東京ビッグサイトにて本日、2017年10月27日に開幕しました。

日本を代表する自動車メーカーが、コンセプトカー等を出展している中、ワールドプレミアされてた自動車をご紹介したいと思います。


あわせて読みたい大阪モーターショーに関する記事はこちら
第10回大阪モーターショーが西日本最大級規模で開催決定!!

いすゞ自動車

いすゞ自動車が、未来の配送をコンセプトに開発されたコンセプトカーデザインコンセプト FD-SIを出展しています。

FD-SIは、新しい目線で宅配ネットワークを見直し、ものを運ぶ際に、ワクワクするような未来を実現したいという思いを込めて開発されたそうです。

ボディ側面デザインは、ハチの巣構造ハニカム構造)を採用しています。

スポンサードリンク

スズキ

スズキが、昨今のSUVブームの中で、ジムニーエスクードのようにコンパクトで使い勝手のいいSUVの魅力と次世代の自動車として、モーターを搭載したコンパクトSUVe-SURVIVORイー・サバイバー)」を出展しています。

イー・サバイバーには、スズキが独自開発した安全装備スズキ セーフティ サポートを搭載し大々的に紹介していたそうです。

スポンサードリンク

スバル

スバルは、歴代人気車種のレガシィインプレッサWRXを基本ベースに開発したコンセプトカー「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」を出展しています。

SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPTは、スポーティなエクステリアに、DYNAMIC×SOLIDをデザインフィロソフィーに基いて設計され開発されたスポーツセダン車になります。

低重心で走行性能を最大限まで出せるよう設計されたコンセプトカーのようです。

スポンサードリンク

ダイハツ

DN コンパーノ

ダイハツは、1963年に発売していたコンパーノのコンセプトカー「DN コンパーノ」を出展しています。

現代の自動車ならではの近未来的なデザインと昭和の時代で表現したクラッシクカーのようなデザインで注目を集めそうです。

小型スポーツカーは、狭いというイメージですが、DN コンパーノは、大人がゆったりと乗車できるように室内設計したそうです。

DN プロカーゴ

1957年に発売を開始したミゼットを基本ベースに、居住性と使い勝手を考慮し開発された「DN プロカーゴ」を出展しています。

DN プロカーゴは、高齢化社会が進む時代のニーズに答え介護ビジネス簡易診療所などでの使用できるようにリフターを装備されています。

DN U-スペース

次期タントとも噂されている「DN U-スペース」もコンセプトカーとして出展されています。

シンプルなモダンデザインであしらったエクステリア、インテリアデザインを採用し、ピラーレス大開口前後スライドドアを装備しています。

スライドドアは、女性や主婦層で絶大な支持がある機能です。

DN トレック

こちらは、ダイハツが来年に発売を計画しているコンパクトSUV車のコンセプトカー「DN トレック」になります。

多少の仕様変更などが入る可能性がありますが、このデザインで市販化されるだろうと噂されています。

開発は、アクティブファンタフをテーマに上質なコンパクトSUVとして開発されたそうです。

トヨタ自動車

Tj CRUISER

トヨタ自動車は、FJCRUISERの後継車種のコンセプトカートしてTj CRUISERを出展しています。

Tj CRUISERは、「アクティブに“使い倒せるTOOL-BOX」という開発コンセプトの基に誕生したそうです。

大人気のSUVとミニバンを合体させたクロスオーバーSUV車になります。

GR HV SPORTS concept

近いうちに発売されるだろうと噂されているスープラトヨタスポーツ800を基本ベースにハイブリッドスポーツカーとして開発されたコンセプトカーGR HV SPORTS conceptが出展されています。

NISSAN

最近のニュースで話題となった無検査資格者による完成車検査問題日産自動車は、100%電気自動車のSUVコンセプトカー「ニッサン IMx」を出展しています。

新型リーフに搭載されている「プロパイロット」を更に進化させた完全自動運転技術を実現するために開発されたのがこのコンセプトカーのようです。

案内とお願い

第45回東京モーターショー2017開幕!!自動車メーカーのワールドプレミアまとめ2にて続報をお伝えします。

もうしばらく続報はもう暫くお待ち下さい。

当サイトに起こし頂いた方で情報をお持ちの方は、コメントして頂けると嬉しいです。

また色々な意見交換の場として有効活用して頂いても構いません。


あわせて読みたい大阪モーターショーに関する記事はこちら
第10回大阪モーターショーが西日本最大級規模で開催決定!!