シェアする

ハリアー、ランクルプラド、ヴェルファイアのリセールバリュー情報

シェアする

人気記事

Sponsor Link

まずは、「トヨタハリアー」の最新買取情報をお伝えします。


グレードは、「プレミアムアドバンスパッケージ」の特別仕様車スタイルモーヴ」です。

平成27年10月登録の走行距離が約9,000kmの車両になります。


オプションは、「ホワイトパールクリスタルシャイン」、「メーカーナビゲーション」、「パノラミックビュ―モニター」、「ムーンルーフ」、「モデリスタエアロ VerⅡ」を装備しています。

気になる買取価格は、300万円以上で買い取りされたそうです。

【激アツ】マイナーチェンジ(MC)目前の人気SUVトヨタハリアー情報

Sponsor Link

次に、「トヨタグランドクルーザープラド」の買取情報です。

グレードは、「2.7TX Lパッケージ」の「7人乗り」です。
平成24年09月登録の走行距離が約38,000kmの車両になります。


オプションは、「ホワイトパールクリスタルシャイン」、「内装色ベージュ」、「ルーフレール」、「クリアランスソナー」、「寒冷地仕様」、「外品ナビゲーション」を装備しています。

気になる買取価格は、300万円以上で買い取りされたそうです。
オプションのサンルーフが装備されていれば上記買取金額よりも大幅にUPしていたそうです。

Sponsor Link

次に、「トヨタヴェルファイア」の買取情報です。


グレードは、「2.5Z Gエディション」です。
平成28年05月登録の走行距離が約11,000kmの車両になります。

オプションは、「ホワイトパールクリスタルシャイン」、「T-Connect SDナビゲーションシステム」、「パノラミックビューモニター」、「JBLプレミアムサウンドシステム(17スピーカー)」、「12.1型リヤシートエンターテインメントシステム」、「ツインムーンルーフ」、「プリクラッシュセーフティシステム(ミリ波レーダー方式)」を装備しています。

気になる買取価格は、430万円以上で買い取りされたそうです。

アルファード、ヴェルファイアマイナーチェンジ迄に知らないと損するかも

Sponsor Link

まとめ

マイナーチェンジ輸出情勢などの影響も出ているせいか以前のような超高価買取価格ではなくなってきている傾向です。
私自身、以前のヴェルファイアバブル恩恵を受けた一人でもあります。
ヴェルファイアを乗り継ぎましたが、現在の買取価格では損切り確定です。
みなさんに高価買取の恩恵を受けれるよう最新情報を出来る限りお伝えする予定です。
今後とも当サイトをよろしくお願い致します。

リセールバリュー(残価率)の高いクルマランキング

Sponsor Link