シェアする

【激アツ】マイナーチェンジ(MC)目前の人気SUVトヨタハリアー情報 その4

シェアする

人気記事
スポンサードリンク

トヨタハリアーマイナーチェンジ最速情報


みなさんが気になるトヨタハリアーマイナーチェンジ情報をお伝えします。

スポンサードリンク

新型ハリアーオーダー開始及び販売時期は?

おそらく、現行型のハリアーのオーダーストップが3月下旬から4月初旬頃になる模様。
新型ハリアーのオーダー開始は、4月中頃から下旬にかけて開始されトヨタ自動車の公式発表が6月頃に行われると予想。

スポンサードリンク

気になるグレードは?

現行ハリアーのグレードで、「Advanced Package」、「GRAND」の2種を廃止とのこと。

廃止に伴い、最上級グレードとして「PROGRESS Metal and Leather Package」、「PROGRESS」を追加。

PROGRESS Metal and Leather Package」、「PROGRESS」、「PREMIUM」、「ELEGANCE」の4種類となります。
※今回、G’sの発表はなさそうな雰囲気です。

スポンサードリンク

新型ハリアーの予想価格を大公開!!

気になる2.0Lガソリンモデルの予想価格は?

PROGRESS Metal and Leather Package:395万円
PROGRESS:370万円
PREMIUM:345万円
ELEGANCE:300万円

気になる2.0Lガソリンターボモデルの予想価格は?

PROGRESS Metal and Leather Package:445万円
PROGRESS:420万円
PREMIUM:395万円
ELEGANCE:350万円

気になる2.5Lハイブリッドモデルの予想価格は?

PROGRESS Metal and Leather Package:465万円
PROGRESS:440万円
PREMIUM:420万円
ELEGANCE:390万円

気になるパワートレインは?

2.0L 6速A/Tターボエンジンを新規追加されるようです。
搭載予定のターボエンジンは、レクサスNXに搭載されているものと同じものと思われます。

最高出力:238ps 4800-5600rpm
最大トルク:35.7kgm 1650-4000rpm

気になるカラーラインナップは?


ダークレッドマイカメタリックダークブルーマイカメタリックが追加される模様。


上記のカラーラインナップは現行モデルで選択可能であった、ブラッキッシュアゲハガラスフレークブラッキッシュレッドマイカダークブラウンメタリックが廃止となります。

気になるインテリアは?

内装色に、ダークサドルタンが新規設定される。
※ターボ車以外のみ
また、本革シートにも内装色と同色のダークサドルタンが設定される。

新型ハリアーのメーカーナビゲーションは?


9.2インチT-ConnectナビゲーションシステムにJBL11スピーカーになるとのこと。
※写真は現行モデルのもの

気になる便利機能は?

電子カードキーを標準装備。
ブレーキホールド機能、クリアランスソナー(8ケ)、前席シートベンチレーション機能、運転席オートスライドアウェイ機能、LEDコーナリングランププレミアムホーン足元照明を搭載。


また、上級グレードのみにシーケンシャルウインカー流れるウインカー)搭載の可能性も・・・

気になる安全装備は?

今回のマイナーチェンジで、「トヨタセーフティセンスP」が全車標準搭載されます。

トヨタセーフティセンスPの機能とは、「プリクラッシュセーフティシステム」「レーンディパーチャーアラート」「オートマチックハイビーム」「レーダークルーズコントロール」のパッケージとなります。

発売まで残りわずか・・・

公式発表までに情報が入り次第、最新情報をお届けします。

焦らずにじっくりココで検討して頂ければ幸いです。

私、個人的にも新型ハリアーの発売が待ち遠しい。

※注意事項※

掲載内容は、現時点での情報で尚且つ、未確定情報を含んでおります。
商談、購入等される場合は、ディーラーにて正確な情報を確認してください。

スポンサードリンク
コメントの入力は終了しました。