大阪市港区の弁天町駅前でトヨタセルシオが大暴走!原因は?犯人は?

シェアする

20セルシオが危険運転!?

2018年11月6日(火)に、大阪府大阪市港区にあるJR西日本大阪メトロ弁天町駅のすぐ近くにある交差点で、トヨタセルシオが危険な運転をしている事件が発生しました。


みんなが気になる話題の記事はこちら

奈良県国道24号線バイク事故!DQNの素性と身元が判明!!

スポンサードリンク

事件現場は?

国道43号線国道308号線中央大通り)の交差点で発生しました。

国道43号線は、兵庫県と大阪府を結ぶ非常に交通量の多い道路になっています。

また、国道308号線についても大阪府の東西を結ぶ幹線道路となっており、大阪市内へのアクセスが非常に便利なため、交通量が昼夜問わず多い道路となっています。

事件発生現場から西へ向かうと海遊館があります。

スポンサードリンク

事件の動画

スポンサードリンク

原因は?

今回の事件の原因ですが、ネットなどを調べてみると、ただの飲酒運転や暴走行為ではなく、覚せい剤などの薬物が原因という説が有力のようです。

公式にはまだ発表されていないようですので詳細については不明ですが・・・

犯人は?

縁石に衝突し停車したクルマから警察官に引きずり降ろされる犯人がこちらになります。

中肉中背の体型で、特に抵抗するような素振りはないようです。

逮捕された犯人についてですが、現在、調査中です。


みんなが気になる話題の記事はこちら

奈良県国道24号線バイク事故!DQNの素性と身元が判明!!

スポンサーリンク