【事件】北海道小樽市でランクルプラドがあおり運転!動画は?罪は?対策は?

シェアする

事件概要

2018年8月に、北海道小樽市において煽り運転あおり運転)事案が発生しました。

女性が、軽自動車に乗車し、小樽市張碓町国道5号線を運転していたところ、札幌市在住の男性が運転するトヨタランドクルーザープラドランクルプラド)が、約2キロメートルにわたって、危険運転を行ったようです。

この事件では、暴行容疑で逮捕された男性は、「相手が急ブレーキを踏んだため仕方なかった」とあおり運転をした事実を否認しているようです。


みんなが見ている危険運転はこちら

大阪市港区の弁天町駅前でトヨタセルシオが大暴走!

スポンサードリンク

犯行場所は?

煽り運転が行われた場所は、石狩湾沿いの国道5号線になります。

近くには、朝里川温泉スキー場小樽港マリーナなどがあり、アウトドアなどのレジャーや観光が楽しめる場所になってます。

スポンサードリンク

容疑者は?

こちらが、煽り運転をしたとして暴行罪の容疑で逮捕された北海道札幌市在住の35歳男性になります。

男性の職業は、トラック運転手をし、家族構成は、妻と子供二人いているようです。

運転のプロとして、また家族がいる大人としてあるまじき行為ですね。

犯人の言動などから推測すると、仕事中やプライベートで日常的に煽り運転などのやから行為を行っていたのではないでしょうか。

スポンサードリンク

煽り運転の一部始終

こんな幅寄せなどされると非常に怖いですね。

しかも、このような乱暴な運転をしているのにも関わらず、否認している容疑者の頭の中はどうなっているのでしょうか。

前述でもご紹介させて頂いたとおり、彼の本職はトラックドライバーです。

本当にあり得ませんよね。

対策は?

万が一のときに備えて、あなたは対策していますか?

対策といっても何をしたらいいの?

その対策は、ドライブレコーダードラレコ)をつけることです!!

また、被害にあった際には、110番をし警察を呼んでください。

おすすめドラレコはこれだ!

第一位

第二位

第三位


みんなが見ている危険運転はこちら

大阪市港区の弁天町駅前でトヨタセルシオが大暴走!

スポンサーリンク