ダイハツ タント(Tanto) フルモデルチェンジ!!エクステリアは?スペックは?

シェアする

ダイハツ・タント

タントカスタム

ダイハツ工業DAIHATSU)が、2003年より製造販売を行っているトールタイプ軽自動車の「タントTanto)」が、4代目タントとなり、フルモデルチェンジされることが判明しました。

タントは、軽自動車の規格サイズの中でも、最大級の室内空間を誇り、ホンダN-BOXと競い合う大人気軽自動車になります。

タントという車名は、「とても広い」、「たくさんの」という意味を持つイタリア語が由来となっています。


あわせて読みたいホンダ・N-VANに関する記事はこちら
ホンダ・新型N-VAN(エヌバン)誕生!!

スポンサードリンク

DN U-SPACE

DN U-SPACE

DN U-SPACEディーエヌ ユースペース)は、次期型タントのコンセプトカートして、第45回東京モーターショーに出展されました。

エクステリア、インテリア共に、シンプル且つ、モダンなデザインが採用されています。

タントでは、おなじみとなった「大開口前後スライドドア」が搭載されています。

また、助手席をチップアップシートにすることで、「ウォークスルー」が可能となっています。

スポンサードリンク

予想エクステリアデザイン

新型タント

こちらが、市販化されるだろうと思われる新型タントの予想エクステリアデザインになります。

ボディ形状、ボディサイズは、現行モデルと差ほど変化はなさそうですね。

新開発のプラットフォームを採用することで、四つ角が丸みを帯びた感じになるようです。

スポンサードリンク

室内空間

新型タントの室内空間は、現行モデルよりも広くなると予想されています。

軽自動車の規格サイズがあるため、規格内での拡大となるようです。

室内空間を拡大するにあたり、レイアウトの見直しが行われるようです。

また、安全装備「スマアシⅢ」が、更に進化するとも噂されているようです。

予想スペック

全長:3,395mm

全幅:1,475mm

全高:1,750mm

ホイールベース:2,455mm

エンジン:660cc 直列3気筒DOHCエンジン

最高出力:52ps・6800rpm

最大トルク:6.1kgm・5200rpm

燃費性能:30.0km/L

発売時期・車両販売価格

新型タントの発売時期ですが、2018年10月頃と予想されています。

正式な発売日は、現在のところ発表されていません。

車両販売価格は、約120万円から190万円程度で販売されると予想されています。


あわせて読みたいホンダ・N-VANに関する記事はこちら
ホンダ・新型N-VAN(エヌバン)誕生!!

スポンサーリンク