第10回大阪モーターショーが西日本最大級規模で開催決定!!開催日は?場所は?アクセス方法は?豪華ゲストは?

シェアする

人気記事

今年も西日本最大級モーターイベントが、大阪府で開催されることが決定しました。

そのイベントとは、今年の開催で10回目となる第10回大阪モーターショー2017です。


あわせて読みたい東京モーターショーに関する記事はこちら
アルファード ヴェルファイア新型が第45回東京モーターショー2017登場か!?

イベントの概要

イベント名とテーマ

イベント名:第10回大阪モーターショー

イベント英名:THE 10th OSAKA MOTOR SHOW

テーマ:クルマがクルマを越える日~進化と深化の物語~

主催者

大阪モーターショー実行委員会

日本自動車販売協会連合会大阪府支部

日本自動車輸入組合

読売新聞大阪本社

日刊自動車新聞社

テレビ大阪

スポンサードリンク

開催期間と開催時間

開催日

2017年(平成29年)12月8日(金)~11日(月)の4日間

開催時間

8日(金):10時~17時
9日(土):9時30分~18時
10日(日):9時30分~18時
11日(月):10時~17時

スポンサードリンク

開催場所

インテックス大阪

施設名:インテックス大阪

住 所:大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102

スポンサードリンク

アクセス方法

電車で来場の方

インテックス大阪へ電車で来場される方は、3通り方法があります。

  1. コスモスクエア駅から徒歩で約9分
  2. トレードセンター前駅から徒歩で約8分
  3. 中ふ頭駅から徒歩で約5分

※イベント開催中は、中ふ頭駅での乗り継ぎに混雑が予想されますので、コスモスクエア駅で降車する方がオススメとなっております。

オススメルートと運賃

南港ポートタウン線

新大阪駅→本町→コスモスクエア→中ふ頭:320円(約45分)

梅田駅→本町→コスモスクエア→中ふ頭:280円(約40分)

大阪駅→弁天町→コスモスクエア→中ふ頭:390円(約35分)

西梅田→住之江公園→中ふ頭:280円(約42分)

なんば→本町→コスモスクエア→中ふ頭:280円(約40分)

天王寺→大国町→住之江公園→中ふ頭:320円(約45分)

京橋→森ノ宮→コスモスクエア→中ふ頭:440円(約45分)

三宮→尼崎→九条→コスモスクエア→中ふ頭:670円(約50分)

自動車で来場の方

高速道路をご使用の場合

阪神高速湾岸線

神戸方面

阪神高速湾岸線→南港北出口→インテックス大阪

和歌山方面

阪和自動車道→関西空港自動車道→阪神高速4号湾岸線→南港南出口→インテックス大阪

その他地域

阪神高速1号環状線→阪神高速16号大阪港線→南港北出口→インテックス大阪

一般道をご利用の場合

国道172号線→みなと通り→咲州トンネル→インテックス大阪

国道26号線→浜口交差点または、玉出交差点→南港大橋→インテックス大阪

タクシーをご利用の場合

タクシー

関西国際空港より約50分(約10,000円程度)

大阪国際空港より約45分(約9,000円程度)

大阪駅より約30分(約5,000円程度)

新大阪駅より約45分(約7,000円程度)

なんば駅より約30分(約4,500円程度)

お問合せ先

大阪モーターショー運営事務局

TEL:06-6233-2220

TEL:03-5216-0383

それでは次ページにてイベント情報をご紹介しましょう。