シェアする

アラレちゃん、ももクロでお馴染みスズキハスラーがフルモデルチャンジ新型へ!発売日は?価格は?ハスラーワイドも発売?

シェアする

人気記事

2014年1月よりスズキ自動車が、製造販売している軽自動車のクロスオーバーSUVハスラーHUSTLER)がモデルチェンジする情報を入手しました。

発売当初よりSUV車がブームになりつつあったため、ハスラーもそのブームに乗り大人気のSUVタイプの軽自動車として注目を浴びていました。

発売した自動車メーカーのスズキ自身も予想を遥かに超えた受注数であったため驚いていたようです。

特に、女性からの支持が強いようですね。

あわせて読みたいスズキジムニーの記事はコチラ
スズキジムニーが20年ぶりの フルモデルチェンジで新型ジムニーへ!

Sponsor Link

ハスラーとは?

ハスラーは、最近では当たり前になったトールワゴンタイプとSUVの特徴を融合させ開発された新ジャンルの軽自動車になります。

梅雨明けから秋にかけてのキャンプなどのアウトドアをされる方の好みに合った設計になっています。

アウトドア志向の方のために悪路や雪道を走行することを予め想定し設計されたそうです。

ハスラーはSUVタイプですが、「S-エネチャージ」を搭載することでSUVの走行性能を維持した状態でも圧倒的な低燃費を実現しています。

これまでのSUVタイプの燃費の常識を変えたのがこのハスラーなのです。

ハスラーには、「デュアルカメラブレーキサポート」を搭載し、2つのカメラで歩行者やクルマをとらえて万が一衝突しそうになった場合に衝突回避機能が働き回避サポートや被害を軽減させるようになっています。

2016年度には、「予防安全性能評価」で「最高ランクASV++)」を獲得しています。

2014年9月からのテレビCMでは、懐かしの「Dr.スランプアラレちゃん」を起用し話題となりました。

また、2015年5月からのテレビCMでは、大人気の「ももいろクローバーZ」を起用しています。

Sponsor Link

フルモデルチェンジ内容

エクステリアは?

新型ハスラーは、現行モデルに比べワイルドなイメージになると予想されています。

現行ジムニーをおしゃれな感じにしたSUVになると思われます。

ヘッドライトの形状が丸形から変更され、「イグニスIGNIS)」のようなヘッドライトユニットが搭載されるのではないかと言われています。

※下画像はイグニスのヘッドライト

ボディサイズは?

新型ハスラーのボディサイズは据え置きになると思われます。

但し、ハスラーのフルモデルチェンジと同時に発売されるであろう「ハスラーワイド」については、軽自動車のハスラーのボディサイズよりも若干サイズアップされるようです。

現時点で予想されているハスラーワイドのボディサイズは以下の通りになります。

全長x全幅x全高(mm):3,700mm × 1,690mm × 1,615mm

ホイールベース(mm):2,435mm

ハスラーワイドのパワートレインは?

全長x全幅x全高(mm) 3700×1690×1615mm
ホイールベース(mm) 2435
定員 5名
エンジン 1.0リッター直列3気筒ターボエンジン K10C型
最高出力 111ps
最大トルク 16.3kg.m
駆動方式 FF / 4WD
JC08モード燃費(km/L) 20.0
トランスミッション CVT / 5AGS
Sponsor Link

発売時期は?

現在、予想されているフルモデルチェンジの時期ですが、2017年年末から2018年春までに行われると予想されています。

ハスラーワイドと同時に発売を検討しているようなので、若干時期がずれ込むかもしれませんね。

Sponsor Link

車両販売価格は?

気になる販売価格ですが、軽自動車のハスラーの車両販売価格は、現行モデルの価格から5万から10万円程度値上げされるのではと予想されています。

またハスラーワイドの車両販売価格は、約130万円から180万円程度で値段設定されると予想されています。

続報が入りしだい、ご紹介させて頂きますね。
あわせて読みたいスズキジムニーの記事はコチラ
スズキジムニーが20年ぶりの フルモデルチェンジで新型ジムニーへ!

Sponsor Link