シェアする

フィット 新型 2017年6月 に マイナーチェンジ で 安全装備拡充!燃費向上!

シェアする

人気記事

本田技研工業ホンダ)より販売されている「FIT(フィット)」が、2017年6月にマイナーチェンジされます。

今回のマイナーチェンジでは、主に安全装備の拡充と燃費の向上になります。

また、意外と知られていませんが、トヨタ自動車の「カローラ」の33年売上台数ナンバー1の座から引きずり下ろしたのが、クルマなのです。

現状のフィットは、度重なるリコールの影響を受けてしまい低迷してしまっています。

その記録も既に過去の栄光になってしまっています。

今、話題のアクアのマイナーチェンジ情報はコチラ
トヨタ アクア 2017年6月 にマイナーチェンジ!変更箇所は?燃費は?価格は?

Sponsor Link

現行モデルの仕様

現行モデルは、2014年にマイナーチェンジされています。

ガソリンモデルの「13G」、「13G・Fパッケージ」以外に、「あんしんパッケージ」を標準装備しています。

「あんしんパッケージ」は、「シティブレーキアクティブシステム」、「前席用i-サイドエアバッグシステム」、「サイドカーテンエアバッグシステム」の3点セットになります。


あんしんパッケージ

シティブレーキアクティブシステム

約30km/h以下での前方車両との衝突の回避・軽減を、自動ブレーキで支援。

また、前方に障害物がある状況で、アクセルペダルを踏み込んだ場合に、急発進の防止を支援する機能も備えています。

前席用i-サイドエアバッグシステム +サイドカーテンエアバッグシステム

胸部へのダメージを低減するサイドエアバッグと、頭部や頚部を保護する
サイドカーテンエアバッグ。

側面衝突時の安全性を高めるエアバッグを、
シティブレーキアクティブシステムとのセットでご用意しています。


VSA (ABS + TCS + 横すべり抑制)

ブレーキ時の車輪ロックを防ぐEBD付ABS、加速時などでの車輪空転を抑えるTCS、旋回時の横すべり抑制。

これら3つの機能を制御し、クルマの姿勢の安定化を図ります。

VSA=Vehicle Stability Assist(車両挙動安定化制御システム)
EBD:電子制御制動力配分システム
ABS:4輪アンチロックブレーキシステム
TCS:トラクションコントロールシステム


エマージェンシーストップシグナル

走行中に急ブレーキと判断すると、ブレーキランプの点灯に加えて、ハザードランプが自動で高速点滅し後続車に注意を促します。


ヒルスタートアシスト機能

坂道発進時、ペダルを踏みかえる瞬間のクルマの後退を約1秒間抑制します。


ハイブリッド車の燃費は、36.4km/L(HYBRID FF)、29.0km/L(HYBRID 4WD)となりトップレベルの燃費となっています。

ガソリン車の燃費は、26.0km/L(13G FF)、21.8km/L(1.5XL FF)となり、優れた燃費性能と力強い走行性を両立しています。

Sponsor Link

新型の仕様は?

新型モデルには、ガソリン車とハイブリッド車の2ラインナップになります。

燃費については、26.0km/Lから36.6lm/Lになります。


ボディカラーは、鮮やかな12種類の新色より選択可能です。

「ルージュアメジストメタリック」、「ブリリアントスポーティブルーメタリック」、「スカイライドブルーメタリック」、「クリスタルブラック」、「ルナシルバーメタリック」、「シャイニンググレーメタリック」、「サンセットオレンジⅡ」が標準色として設定されています。

更に、メーカーオプションでのボディカラーは、「プレミアムガットブラウンパール」、「プレミアムホワイトパールⅡ」、「プレミアムイエローパールⅡ」、「プレミアムクリスタルレッドパール」、「ミッドナイトブルービームメタリック」、が設定されています。


先進の安全運転支援システムHonda SENSINGを搭載します。

安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を搭載します。

ホンダセンシングとは、「歩行者事故低減ステアリング」、「衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉」、「誤発進抑制機能」、「先行車発進お知らせ機能」、「標識認識機能」、「ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉」、「LKAS〈車線維持支援システム〉」、「路外逸脱抑制機能」の8つの安心で安全運転をサポートする機能です。


インテリアの質感は、全体的に見直されています。

落ち着いたカラーに手触りの良いスエード調の素材を使用したシートを採用しています。

シートカラーについても輸入車のような高級な雰囲気になっています。


Sponsor Link

まとめ

新型フィットが発売されるまで1ヶ月を切りましたね。

今までのコンパクトカーのイメージを覆すことができるか楽しみですね。

また、過去の栄光を取り戻すことは可能なのかも気になりますね。

今回は、ホンダフィットのマイナーチェンジ情報をお届けさせて頂きました。


今、話題のアクアのマイナーチェンジ情報はコチラ
トヨタ アクア 2017年6月 にマイナーチェンジ!変更箇所は?燃費は?価格は?

Sponsor Link