マイナーチェンジ(MC)目前の人気SUVトヨタハリアー情報 その3

シェアする

人気記事

3代目トヨタハリアー誕生秘話

新型トヨタハリアープロトタイプ!?

2代目ハリアーの販売終了日の2013年3月24日、3代目ハリアープロトタイプのデザインが覆面広告(ティザーサイト)により公開された。

新型ハリアーは、レクサスRXシリーズとは完全に独立され日本国内専用モデルとしてリスタートした。

マイナーチェンジ(MC)目前の人気SUVトヨタハリアー情報 その1

マイナーチェンジ(MC)目前の人気SUVトヨタハリアー情報 その2

スポンサードリンク

新型トヨタハリアー正式発表

2013年11月13日、トヨタ自動車は3代目ハリアーとして正式発表した。
2代目は、ハリアーガソリンモデルとハリアーハイブリッドが独立して販売されていたが、3代目ハリアーではガソリン・ハイブリッドを統合し、グレード体系を一本化した。

ガソリンモデル:2013年12月2日発売


ハイブリッドモデル:2014年1月15日発売

スポンサードリンク

3代目ハリアーの概要

今回、市場投入された3代目ハリアーは、輸出モデルRAV4のロングボディータイプをベースとして開発された。

エクステリアは、初代ハリアーからの伝統の水平基調を継承し、クオーターピラーを前に傾け、フロントはバンパーの角部を後へ引くことで力強い3D(立体感)を出し、尚且つシャープな造形を造り出した。

スモールランプでは、3本のアイラインを発光させヘッドランプにLEDを採用した。
また、リアコンビネーションランプはグラデーションの光り方を採り入れたデザインにした。
ナンバー灯も、白色LEDを採用しスポーティーな感じに仕上げた。

パワートレインを全面刷新
パワートレインについては、今流行りのダウンサイジングされた。
ガソリン車は、2.0L 3ZR-FAE型を採用され、トランスミッションをCVT(Super CVT-i)を採用した。
また、アイドリングストップ機能も全車に標準装備された。

ハイブリッド車は、2.5L 2AR-FXE型が採用され、トヨタ製ハイブリッド車の王道の「リダクション機構付THS II」を搭載した。

スポンサードリンク

ハリアーの平成27年度燃費基準

ガソリン2WDモデル並びに、「PREMIUM Advance Package」、ハイブリッドモデルが、平成27年度燃費基準+20%を達成。

GRANDELEGANCEPREMIUMの4WDガソリンモデルは、平成27年度燃費基準+10%を達成。

トヨタ車初搭載の機能


アイドリングストップ時に、長時間冷気を送ることが可能な蓄冷エボパレーターを初搭載。


メーカーナビには、パノラミックビューモニター(左右確認サポート付)を設定し、安全性能についても向上した。

スポーツコンバージョン車「G’s」を発売


2014年12月22日に「ELEGANCE”G’s“」を追加し、2015年1月30日に発売した。

2015年6月一部改良


2015年6月2日に、最上位グレードの「PREMIUM Advance Package」に搭載しているメーカーナビのパノラミックビューモニターに、シースルービュー機能(運転席から車両を透過して見える機能)を追加した。


更に、SDナビゲーションシステムをT-Connect SDナビゲーションシステムに仕様変更した。


また、従来まで「GRAND」のグレードでは、非設定であったプリクラッシュセーフティをオプションで選択可能になった。

2015年特別仕様車発売


一部改良と共に、「PREMIUM」グレードをベースに「PREMIUM Style MAUVE」を発売した。


インパネ、ドアトリムに専用の内装色を設定し、ステッチシートベルトをダークバイオレット色のものを装備。


ピアノブラック調の本革巻き3本スポークステアリングホイールを装備。
運転席8ウェイ&助手席4ウェイパワーシート、マイコンプリセットドライビングポジションシステム、快適温熱シート(運転席・助手席)を装備。


シート表皮には、アルカンターラを採用。


エクステリアには、専用18インチアルミホイール切削光輝(ブラック塗装)を装備。

2016年特別仕様車発売


2016年5月23日に、「PREMIUM」グレードをベースに「PREMIUM Style ASH」を発表し2016年6月1日より発売した。


「PREMIUM Style MAUVE」のバイオレットから、「PREMIUM Style ASH」では、グレーを基調とした。


また、アルカンターラシートから変更し、東レ製「ウルトラスエード」と合皮(合成皮革)を採用した。


快適装備やエクステリアについては、「PREMIUM Style MAUVE」同様に運転席8ウェイ&助手席4ウェイパワーシート、マイコンプリセットドライビングポジションシステム、快適温熱シート(運転席・助手席)、専用18インチアルミホイール切削光輝(ブラック塗装)を装備した。

マイナーチェンジ最新情報は、近日中に公開します。
もうしばらくお待ち下さい。

マイナーチェンジ(MC)目前の人気SUVトヨタハリアー情報 その4へ続く

マイナーチェンジ(MC)目前の人気SUVトヨタハリアー情報 その1

マイナーチェンジ(MC)目前の人気SUVトヨタハリアー情報 その2

コメントの入力は終了しました。