ホンダ ジェイドがビッグマイナーチェンジで新型ジェイドへ!改良点は?発売日は?価格は?

シェアする

ホンダ・ジェイド

本田技研工業HONDA)が、2013年より製造販売を行っているステーションワゴンタイプミニバンジェイドJADE)」が、ビッグマイナーチェンジされ、新型ジェイドが発売されるという情報を入試ました。

ジェイドは、2013年の発売当初は、中国(中華人民共和国)にある東風本田汽車で製造が開始されました。

中国でも販売されており、中国での車名は、「杰德」という車名で販売されています。

2015年からは、国内でも併行生産され、主に香港市場向けの車両については、埼玉製作所狭山完成車工場で生産されています。

スポンサードリンク

ビッグマイナーチェンジの概要

エクステリア

エクステリアデザインの見直し

LEDヘッドライトユニット(インラインタイプ)の搭載

LEDポジションランプの搭載

オートリトラミラー(ドアロック連動タイプ)の搭載

安全装備

Honda SENSING 全車標準搭載

  • 衝突軽減ブレーキ
  • 誤発進抑制機能
  • 歩行者事故低減ステアリング
  • 路外逸脱抑制機能
  • アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)
  • 車線維持支援システム(LKAS)
  • 先行車発進お知らせ機能
  • 標識認識機能
  • 後方誤発進抑制機能
  • オートハイビーム(AHB)

赤文字は、今回のビッグマイナーで追加された機能になります。

スポンサードリンク

新型ジェイドのエクステリア

スポンサードリンク

新型ジェイドの最新動画

発売時期・車両販売価格

公式発表と発売日

公式発表:2018年5月17日(木)

発売開始:2018年5月18日(金)

車両本体価格

HYBRID X Honda SENSING(6人乗り仕様):2,890,000円

HYBRID Honda SENSING(6人乗り仕様):2,690,000円

HYBRID RS Honda SENSING(5人乗り仕様):2,700,000円

RS Honda SENSING(5人乗り仕様):2,460,000円

スポンサーリンク