トヨタ 新型スープラ市販化モデルのエクステリアの概要が判明か!?

シェアする

トヨタ・スープラ

トヨタ自動車TOYOTA)が、3月18日まで、スイスで開催されているジュネーブ国際モーターショー2018で、世界初公開した新型スープラ市販化モデルの概要が徐々に明らかになってきましたので続報としてお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

GR スープラ レーシングコンセプト

こちらが、ジュネーブ国際モーターショーで世界初公開されたトヨタスープラのコンセプトカー「GR スープラ レーシングコンセプト」になります。

トヨタガズーレーシングが、本格レーシングチューニングを施しているため、市販化モデルとは大きくかけ離れたエクステリアデザインになっています。

ヘッドライトユニットやリアコンビネーションランプなどは、ほぼ市販化モデルに近いデザインになっているようです。

そででは、市販化モデルのスープラのデザインについてご紹介します。

スポンサードリンク

次期スープラ市販化モデル!?

こちらが、市販化モデルと思われる次期スープラのエクステリアデザインのCG画像になります。

コンセプトカーのエクステリアデザインと差ほど変化がないように感じます。

GR スープラ レーシングコンセプトのエクステリアがインパクトが強いため、若干おとなしい感じに思えます。

ボディカラーが変わるだけで、違うクルマに見えますね。

ヘッドライト下に搭載されているデイライトとリアコンビネーションランプのデザインがレクサスLEXUS)を思わせるようなデザインになっています。

スポンサードリンク

プロモーションムービー

こちらが発売に先駆けて公開された新型スープラの公式プロモーションムービーになります。

都会の高速道路からサーキット場、峠道を走行するスープラがカッコいいです。

ムービーを見たところ、ボディカラーは、ホワイトブラックレッドの三色がラインナップされるようですね。

残念ながら、実車の映像ではなくCG映像であったところが少し残念です。

パワートレイン

現在のところ、新型スープラのパワートレインについては何も公表されていません。

BMWとの共同開発のため、新型BMW Z5BMW Z4)に搭載される同じものが搭載される可能性が非常に高いと予想されています。

判明しましたら続報としてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク