フォルクスワーゲン Tクロス ブリーズ(T-CROSS BREEZE)を発売決定か!?エクステリアは?インテリアは?発売時期は?

シェアする

人気記事

T-CROSS BREEZE

T-CROSS BREEZE

2016年3月に開催された「ジュネーブモーターショー2016」で、出展されていたフォルクスワーゲンT-CROSS BREEZET-クロスブリーズ)が市販化され市場へ投入されるという情報を入手しましたので、お伝えしたいと思います。

T-クロスブリーズは、人気SUVの「ティグアン」を小型化、改良されたコンセプトカーとして誕生しました。

最大の特徴としては、SUV車にもかかわらず、オープンカー仕様という点ですね。

ボディサイズは、「Poloポロ)」と同等のサイズになっており、取り回しのいいボディサイズになっています。


あわせて読みたいアウディ・新型Q8に関する記事はこちら
Audi Q8の全貌が判明!?

スポンサードリンク

エクステリア

こちらが、新型Tクロス ブリーズのエクステリアになります。

この画像は、ジュネーブモーターショーに出展されていたことのエクステリアになるため、若干のデザイン変更や仕様変更が施されるかもしれません。

フロントフェイスは、ベース車両の「ティグアン」に似た最新のデザインが採用されており、スポーティなメッシュグリルが搭載されています。

また、足廻りには、19インチアルミホイールを装備しており、SUV車らしい力強さを演出しています。

スポンサードリンク

インテリア

こちらが、新型Tクロス ブリーズコンセプトのインテリアになります。

先進装備のデジタルメータークラスタージャスチャーコントロールディスプレイが搭載されています。

こちらの先進技術は、既に販売されている「パサート」に搭載されています。

スポンサードリンク

パワートレイン

新型Tクロスブリーズのパワートレインには、「1.0L 直列3気筒TSIガソリンターボエンジン」が搭載されるといわれています。

最大出力は、110hpとなり、最大トルクは、17.8kgmになるようです。

また、トランスミッションには、DSG(7速デュアルクラッチ)が採用されるようです。

最高速度は、188km/hを達成し、10.3秒で100km/hまで到達するともいわれています。

発売時期

新型Tクロスブリーズの発売時期ですが、現在の情報によると、2018年中には発売されるようです。

2016年に初お披露目されたコンセプトカーで、ほぼ市販できる仕様になっていたので、すぐに発売されるのではないでしょうか。


あわせて読みたいアウディ・新型Q8に関する記事はこちら
Audi Q8の全貌が判明!?