トヨタ カローラ(COROLLA)がフルモデルチェンジし新型カローラが誕生!!エクステリアは?スペックは?発売時期は?

シェアする

人気記事

トヨタ・カローラ

トヨタ自動車TOYOTA)が、1966年より製造販売を行っている大衆車である「カローラCOROLLA)」が、12回目となるフルモデルチェンジを実施し、新型カローラが誕生するという情報を入手しました。


あわせて読みたいトヨタ・新型オーリスに関する記事はこちら
トヨタ オーリス(AURIS)がフルモデルチェンジ!!

スポンサードリンク

フルモデルチェンジの概要

今回のフルモデルチェンジでは、「原点回帰」という開発テーマのもとに、スポーティなデザインを取り入れ開発されているそうです。

現行モデルまでのカローラは、5ナンバーサイズで開発されてきましたが、近年の自動車が大型化されていることもあり、新型カローラでは、3ナンバーサイズへと大型化され、全幅が、1,700mmオーバーになるワイドボディになると噂されています。

新型カローラのプラットフォームには、「TNGA」を採用すると言われています。

このプラットフォームは、新型オーリスと共用されるとも噂されています。

スポンサードリンク

エクステリア

画像引用元:https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20171125-10278015-carview/

新型カローラの実車エクステリア画像は、まだ出回っていないようです。

人気カー雑誌「ベストカー」に掲載されている予想CGによると、全面的にエクステリアデザインを改良し、今までにないスポーティなデザインが採用される可能性が高いようです。

スポンサードリンク

パワートレイン

新型カローラのパワートレインですが、「1.5L 直列4気筒ガソリンエンジン+モーター」のハイブリット仕様と、「1.5L 直列4気筒エンジン」、「1.8L 直列4気筒エンジン」、「1.2L 直列4気筒ターボエンジン」を搭載したガソリン仕様がラインナップされるようです。

車両スペック

全長:4,600mm

全幅:1,750mm

全高:1,450mm

ホイールベース:2,650mm

エンジン:1.5L 直列4気筒DOHCエンジン+モーター

最高出力:76ps/5,000rpm

最大トルク:11.2kgm・4,000rpm

トランスミッション:CVT

燃費:35.1km/L

発売日・車両価格

新型カローラの発売時期ですが、2018年6月頃に発売されると予想されています。

また、車両価格は、約160万円から200万円前後に設定されると予想されています。

プライベートでも仕事用でも大人気の大衆車のカローラが、12代目カローラとして生まれ変わるのが、今から待ち遠しいですね。

燃費性能なども大幅に改良され快適なクルマになるようです。

今から、発売が楽しみです。


あわせて読みたいトヨタ・新型オーリスに関する記事はこちら
トヨタ オーリス(AURIS)がフルモデルチェンジ!!