スズキ スペーシアカスタムがフルモデルチェンジし新型スペーシアカスタムが誕生!エクステリアは?インテリアは?価格は?

シェアする

人気記事

スペーシアカスタム(SPACIA CUSTOM)

スペーシアカスタムSPACIA CUSTOM)は、スズキSUZUKI)が、2008年より製造販売を行っているトールワゴンタイプの軽自動車になります。

先代モデルは、パレットPALET)になり、室内空間の拡大車体重量の軽量化低燃費性能の向上が図られたことにより、スペーシアへ移行されました。

標準仕様のスペーシアを、スポーティにし若い年齢層に好まれるデザインを採用したモデルが、スペーシアカスタムになります。

今回のフルモデルチェンジで、スペーシアとしては、3代目スペーシアカスタムになります。


あわせて読みたいスズキ・新型スペーシアに関する記事はこちら

スズキ スペーシアがフルモデルチェンジし新型スペーシアが誕生!

スポンサードリンク

新型スペーシアの概要

1.軽自動車の中で、後退時ブレーキサポートを初めて搭載

2.遊び心とワクワク感のある独創的なデザインを採用

3.広い室内空間を最大限に活かし、スライドドアを使用し利便性を向上

4.運転者を含める搭乗者全ての方が快適に過ごせる快適機能を拡充

5.マイルドハイブリッドを搭載し、低燃費性能を実現

スポンサードリンク

エクステリア

ピュアホワイトパール

ブルーイッシュブラックパール3

ブリスクブルーメタリック ブラック2トーンルーフ

アクティブイエロー ブラック2トーンルーフ

ブリスクブルーメタリック

こちらが、新型スペーシアカスタムのエクステリアになります。

アルファードのようなフロントグリルを採用したデザインになっており、若い年齢層やDQNが好みそうなデザインに仕上がっっていますね。。

スポンサードリンク

インテリア

ブラックを基調としたスポーティなインテリアデザインを採用することで、ドライブするときもワクワクしそうな感じになっています。

シート表皮が、レザー調になっているため高級感がありますね。

背もたれも十分に倒すことのできる広い室内空間を実現しています。

リビングに置いているソファーのような座り心地になっていますよ。

天井も高く、幅も広いため、大人がゆったりと後部座席でも快適に過ごせるようになっています。