スズキ クロスビー(XBEE)が発売間近!!新型クロスビーのクチコミは好印象!?

シェアする

クロスビーとは

クロスビーXBEE)の開発コンセプトは、SUV車として広い室内空間を確保しつつ、力強い走行性能と使い勝手のいい快適機能を兼ね備えた新しいクルマを目指して開発されました。

広い室内空間を確保するために、ワゴン車ベースにSUVを融合させた「小型クロスオーバーワゴン」という新しいカテゴリーのクルマとして誕生するようです。


あわせて読みたい冬の遊びスポットはこちら
冬シーズン到来!!ワカサギが釣れる関西のオススメ釣りスポットはここだ!!

スポンサードリンク

パワーユニット

クロスビーのパワーユニットには、「マイルドハイブリッド」と「1.0L 直噴ターボエンジン」を組み合わした仕様になっています。

マイルドハイブリッドを搭載することで、減速した際のエネルギーを蓄え、アイドリングストップ後のエンジン始動時に作動する「ISGモーター機能付き発電機)」を利用することで静粛性と低燃費性能を向上させます。

また、1.0L 直噴ターボエンジン(BOOSTER JET)を搭載することで、1.5L NAエンジンと同等の出力とトルクを引き出すことが可能となっています。

街乗り高速走行オフロード走行雪道でも快適にドライブが行なえる4WDシステムを搭載しています。

スポンサードリンク

インテリア・快適機能

インテリアは、アウトドアをされる方々の冒険心を擽る遊び心が溢れるデザインが採用されています。

小型車にも関わらず、大人が5人ゆったりと乗れる室内空間を確保しています。

ラゲッジルームは、防汚タイプになっており、使い勝手についても配慮された快適機能を備えています。

これからの冬シーズンが到来しますが、冬場のレジャーといえば、スキースノーボードですよね。

2列目シートを倒せば、スノーボードなども容易に積み込むことが可能になっています。

スポンサードリンク

東京モーターショーでのクチコミ

デザインがスタイリッシュで若い世代から幅広く受け入れられると思う。

アウトドアにいいかもしれない。

モダンなデザインが好印象。

ファンダーデザインが立体的でキレイ

デザインがかわいい

見ただけで、ワクワクするクルマですね。

ファミリー層での使い勝手が良いと思う。

スッキリしてて見た目以上の広い室内。

ラゲッジルームに、ゴルフバッグが積める広さにはびっくりです。

まとめ

東京モーターショーで実際に、クロスビーをご覧になられた方のクチコミはこんな感じでした。

全体的に好印象のようですね。

若い世代からファミリー層まで受け入れられるクルマのようですね。

男性、女性問わず乗れるデザインのクルマといえば、新型XBEEで決定でしょうね。

軽自動車のハスラーでは、少し狭いなと思っていた方は、新型クロスビーを検討して見ては如何でしょうか。


あわせて読みたい冬の遊びスポットはこちら
冬シーズン到来!!ワカサギが釣れる関西のオススメ釣りスポットはここだ!!

スポンサーリンク