レクサス RC Fにハイスペックモデルが追加されマイナーチェンジ!?新型レクサスRCFのエクステリアは?スペックは?公式発表は?

シェアする

新型RCFのエクステリアは?

画像引用元:https://spyder7.com/article/2017/09/15/4979.html

こちらがこの度、海外でスパイショットされた「新型レクサスRCF」だそうです。

車両下半分がカモフラージュが施されています。

恐らく、フロントバンパーおよびリアバンパー、リアディフューザーのデザインが変更になるためカモフラージュされていると思われます。

レクサスでお馴染みのスピンドルグリルが丸出しなのでフロントオーナメントエンブレムをカモフラージュしても分かってしまいますね。

スポンサードリンク

新型レクサスRCFのスペックは?

現行モデルには、先ほどご紹介させて頂きました「5.0L V型6気筒エンジン(2UR-GSE)」を搭載していますが、今流行りのダウンサイジングされた「4.0L V型8気筒エンジン」が搭載される可能性が有力とのことです。

噂によると最高馬力は、「600馬力」におよぶとの情報もあるようです。

スポンサードリンク

ワールドプレミアは?

新型レクサスRCFのワールドプレミアですが、今年の10月に開催される「第45回東京モーターショー2017(The 45th Tokyo Motor Show 2017)」にて公表される可能性が高いそうです。

万が一、東京モーターショーにてのワールドプレミアが行われなかったとしても「デトロイトモーターショー2018」にて発表されるかもしれません。

当サイトにお越し頂いた方で情報をお持ちの方は、コメントして頂けると嬉しいです。

また色々な意見交換の場として有効活用して頂いても構いません。

続報が入りしだい、お伝えしたいと思います。


あわせて読みたいレクサス・ES300hに関する記事はこちら
レクサス 新型ES300h 2019年に フルモデルチェンジ!!

スポンサーリンク