シェアする

マツダ RX-7の遺伝子を継承した50周年記念モデル「RX-9」が公開間近!?公開時期は?発売時期は?販売価格は?

シェアする

人気記事
スポンサードリンク

マツダ RX-VISION

こちらは、2015年に開催された「東京モーターショー2015」にて発表されたコンセプトカー「RX-VISION」になります。

こちらのコンセプトカーが、「RX-9」の原形となるようです。

RX-VISION車体寸法

全長:4,389mm

全幅:1,925mm

全高:1,160mm

ホイールベース:2,700mm

スポンサードリンク

新型スポーツカー RX-9

公開はいつ?

マツダが、開発中の新型スポーツカー「RX-9」が、2017年10月に開催される「第45回東京モーターショー2017」にて発表されるようです。

先ほど、ご紹介させて頂いた「RX-VISION」の公開時に、マツダの小飼 雅道社長が「ロードスター」以上のスポーツカーの市場投入については考えていないと公表していたが、この内容を覆すようです。

公開間近のモデルは、「RX-VISION」を更に改良を加えたモデルになると噂されています。

パワートレインは?

エンジンは、「1.6L 次世代ロータリーエンジン」の「SKYACTIV-R(スカイアクティブ-アール)」を搭載し、電動ターボチャージャーを搭載すると予想されています。

SKYACTIV-Rとは?

800cc ✕ 2 = 1.6Lのロータリーエンジンのことです。

なんとその最高馬力は、「450ps」にもなり、オートバイのような加速を目指しているようです。

スポンサードリンク

発売時期は?

今年の「東京モーターショー2017」でプロトタイプを公開するとすれば、早くても翌年の「モーターショー」にて市販モデルを発表する流れになりそうです。

早ければ、2019年中に発売されると予想されています。

スポンサードリンク

車両販売価格は?

新型RX-9の車両販売価格ですが、約800万円から1000万円程度になると予想されています。

開発時にライバル車として「日産GT-R」を念頭に開発されたため、それ以上の価格になる可能性もあり得るかもしれません。

この予想通り、800万円以上の車両販売価格に設定された場合、マツダ史上最も高い車両になりるようです。

もう一般庶民では購入することができないスポーツカーになってしまいますね。

当サイトにお越し頂いた方で情報をお持ちの方は、コメントして頂けると嬉しいです。

また色々な意見交換の場として有効活用して頂いても構いません。

続報が入りしだい、お伝えしたいと思います。


あわせて読みたいトヨタ・86GRに関する記事はこちら
トヨタ GRシーリズ 86GRの発売が決定!?

スポンサードリンク