シェアする

トヨタプリウスS・PHVが最高ランクの安全性JNCAPファイブスター賞受賞

シェアする

人気記事


平成28年度前期JNCAPファイブスター賞を「トヨタプリウス及びプリウスPHV」が受賞しました。

Sponsor Link

JNCAPファイブスター賞って何?


JNCAP新・安全性能総合評価とは、衝突時に乗員の保護性能と歩行者の保護性能を組合せ、自動車のトータル的な安全性を1から5の点数で5段階評価したものです。

Sponsor Link

6つのエアバックであなたを守ります。


プリウスには、フロント乗員の頭部や胸部の上半身に作用する衝撃力を緩和させる「SRSエアバック」、後部座席の乗員の頭部側面までを保護する「SRSカーテンシールドエアバック」を合計6箇所のエアバックを搭載し万が一の時の事故などを起こしてしまった際の衝撃から乗員を守るよう設計されています。

Sponsor Link

衝撃吸収ボディと高強度キャビンで安全を確保


プリウスは、衝撃吸収ボディと高強度キャビンで構成されており、衝撃安全ボディ「GOA」を採用しています。
クルマの重量や車高が違うクルマ同士が衝突時における共存を追求できる仕様になっております。
その名も「全方位コンパティビリティ」です。
ボディに、超高張力鋼板(ホットスタンプ材)を最適な箇所に配置することで頑丈な骨格を実現し、衝突時の安全性能を確保しました。

Sponsor Link

歩行者傷害軽減ボディを採用


自動車対歩行者の万が一の事故に備えて、歩行者の頭や脚などへの衝撃を軽減する構造を採用し、歩行者への安全にも配慮しました。

全席ELR付3点式シートベルトを採用


プリウスのフロント・リアの座席全席に「ELR付3点式シートベルト(プリテンショナー&フォースリミッター機構付)」を採用し、乗員の安全性に配慮しました。

試験に使用したプリウスの概要

発  売 :2015年12月
メーカー :トヨタ自動車株式会社
型  式 :DAA-ZVW50
排 気 量 :1,797cc
車両重量 :1,360kg
仕  様 :全長 4,540mm × 全幅 1,760mm × 全高 1,470mm
5ドアハッチバック、電気式無段変速機、FF、5人乗り
タ イ ヤ:195/65R15
試験車重量:フルラップ:1,582kg
オフセット:1,585kg
側面:1,465kg

※この試験車種については、同時に公表された同一車種の試験結果に対して、ヘッドレスト構造の変更に伴い実施した後面衝突頚部保護性能試験の結果を加えて評価を実施しています。
なお、車台番号が、ZVW50-6068060以降、ZVW50-8043713以降、ZVW51-6047547以降、ZVW51-8030078以降、ZVW55-8040136以降の車両が対象車両となります。

安全装置の装備状況

ABS:有
エアバッグ:運転席:有/助手席:有
サイドエアバッグ:有
サイドカーテンエアバッグ:有
横すべり防止装置:有
衝突被害軽減ブレーキ:無

シートタイプ
運転席:パッシブシート
助手席:パッシブシート

シートベルト・プリテンショナー
1列目:運転席:有/助手席:有
2列目:運転席側:有/助手席側:有/中央:無

シートベルト・フォース(ロード)リミッター
1列目:運転席:有/助手席:有
2列目:運転席側:有/助手席側:有/中央:無

シートベルト・リマインダー
助手席:有
後席:無


総合評価:☆☆☆☆☆ 183.6点


乗員保護性能評価:92.08点


歩行者保護性能評価:80.58点


PSBR評価:4.0点

※PSBR評価とは、シートベルトリマインダー評価(座席ベルトの非着用時警報装置)試験


上記のような試験結果をもとに愛車選びして頂ければ幸いです。
事故は、自分が気をつけていても周りの方々の不注意でも起こります。
万が一のことを考慮し安全性能の高い車種に乗車することをオススメします。

Sponsor Link
コメントの入力は終了しました。