メルセデス・ベンツ Gクラスがフルモデルチェンジし新型Gクラスが誕生!エクステリアは?インテリアは?発売時期は?価格は?

シェアする

メルセデス・ベンツ Gクラス

1979年よりメルセデス・ベンツMercedes-Benz)が製造販売を行っている本格SUVGクラスフルモデルチェンジを行い、新型Gクラスが誕生します。

Gクラスとは、ドイツ語でオフロードという意味をもつ「ゲレンデヴァーゲン」の頭文字を取ってGクラスと名付けられました。

発売当初は、軍用車両として開発されていましたが、市販化モデルに改良し、高級SUV車として市場へ投入されました。

エクステリアだけを見ると本格オフロードカーに見えますが、インテリアは超高級仕様になっています。

走行性能は、軍用車両としても使用できるぐらいの力強い走行性能を誇っており、SUV車の頂点へ君臨しているとも言われているようです。


あわせて読みたいレクサス・新型SUVに関する記事はこちら
レクサス 謎の新型SUVコンセプト!!

スポンサードリンク

エクステリア

こちらが、メルセデス・ベンツから発売される新型Gクラスのエクステリアになります。

エクステリアデザインは、先代モデルと差ほど変わりませんね。

ひと目見て判断が付かないくらいのキープコンセプトではあるものの、スペアタイアや以外は、全て一から開発された正真正銘、新型車両であると発表しています。

ヘッドライトユニットには、最新のLEDヘッドライトが搭載されています。

車両重量の約170kg軽量化されているようです。

スポンサードリンク

インテリア

インテリアは、大幅に改良され、SクラスEクラスにも採用されている「12.3インチTFTモニター」が搭載されています。

モニターは、ドライバーの好みによって選択できる「クラシック」「スポーツ」「プログレッシブ」の3種類の待ち受け画面を設定することが可能になっています。

乗り心地にも配慮され、Sクラスのようなシートを採用しています。

更に、シートヒーターベンチレーションマッサージ機能まで搭載されているようです。

スポンサードリンク

スペック

エンジン:4.0L V型8気筒エンジン

最大出力:422ps

最大トルク:610Nm

トランスミッション:9速AT(9Gトロニック

燃費性能:9.01km/L

フロントサスペンション:ダブルウィッシュボーン

発売時期・価格

新型Gクラスの発売時期は、2018年5月に発売されるようです。

ドイツ発売、ヨーロッパ発売、北米発売された後に、日本での発売になるようです。

正式には、現時点では日本発売時期については公表されていないようです。

車両本体価格ですが、107,040.5€に設定されているようですので、日本円に置き換えると、約1450万円程度になる模様です。

なかなかの価格ですね。


あわせて読みたいレクサス・新型SUVに関する記事はこちら
レクサス 謎の新型SUVコンセプト!!

スポンサーリンク