大阪府豊中市の100円ショップキャンドゥにクルマが突っ込み犯人逃走!!現場はどこ?犯人は?

シェアする

人気記事

大阪府豊中市にある100円ショップキャンドゥ」にクルマが突っ込んだ事故についてご紹介致します。


あわせて読みたい当て逃げに関する記事はこちら
天山リゾートワイワイ走行会4thで観覧席にドリフトダイブ!!

事故の概要

2017年11月12日午前0時55分頃に、大阪府豊中市蛍池中町にある100円ショップキャンドゥ蛍池店の出入り口にクルマが突っ込みました。

突っ込んだクルマは、放置されており、運転者は逃走しています。

事故発生時間帯は、閉店後であったため、けがなどの人的被害はなかったようです。

しかし、店舗は破損してしまっています。

スポンサードリンク

事故現場は?

店舗名:キャンドゥ蛍池店

所在地:大阪府豊中市螢池中町2丁目3-1  ルシオ-レ南館モンセーヌ蛍池ステーションサイド

電話番号:06-6854-2645

営業時間:10:00-20:00

事故発生現場は、阪急宝塚線の蛍池駅の目の前にあります。

駅前ということもあり、普段は人通りも多い場所と思われます。

事故発生時間帯が深夜であったことから被害にあったか方はいないようです。

万が一、お昼の時間帯に事故があったとすれば、重大な事故に繋がっていたでしょう。

スポンサードリンク

犯人について

キャンドウにクルマを突っ込んだ犯人と思われる人物は、現在逃走している模様です。

ネットなどの情報によると、逃走犯は店舗に突っ込む直前に、当て逃げ事故を起こしていたようです。

警察の調べによると、当て逃げ犯の乗用車と店舗に突っ込んだクルマが同じものと見ているようです。

駅前ということもあり、防犯カメラなどを解析すればすぐに逮捕されるでしょう。

スポンサードリンク

罪について

今回の事故は、事件と事故の両方で起訴されると思われます。

気になるのが、罪名ですね。

罪名は、器物破損罪道路交通法違反(物損事故)になるようです。

まず、当て逃げですが、安全運転義務違反危険防止措置義務違反になります。

安全運転義務違反は、2点減点となり、危険防止措置義務違反は、5点減点となり、一発免停となります。

次に、器物破損罪ですが、他人が所有する物や動物を損壊、または傷害することによる犯罪行為です。

器物破損罪を犯してしまうと、3年以下の懲役または、30万円以下の罰金もしくは科料となります。

今回の事案は、事故ではなく犯罪に該当しますね。

まとめ

事件事故に巻き込まれないように、普段から気をつけましょう。

今回のような悪質な事件や事故が年末になるにつれて増えてきます。

自分の身は自分で守るようにしていても、巻き込まれる可能性はゼロではありません。

万が一、巻き込まれてしまった場合は、冷静に対応するようにしてくださいね。


あわせて読みたい当て逃げに関する記事はこちら
天山リゾートワイワイ走行会4thで観覧席にドリフトダイブ!!