トヨタ ヴィッツとヴィッツハイブリッドの実燃費を比較!!どっちがお得なの?意外と知らない落とし穴が!?

シェアする

人気記事

トヨタ自動車から販売されている大人気コンパクトカー「ヴィッツ(Vitz)」の実燃費比較をご紹介したいと思います。

今回の比較車両は、「ヴィッツ」と「ヴィッツハイブリッド」で検証してみました。

みなさんが疑問に思っているハイブリッドが本当にお得なのか分かってしまうかもしれません。


スバル XVと日産エクストレイルの実燃費を比較!!

ヴィッツ(ガソリン仕様)

グレード:ヴィッツ 1.3U

車輌型式:DBANSP130-AHXEB

エンジン型式:1NR-FKE[1NR-FE]

エンジン仕様:1.3L 直列4気筒DOHCエンジン

総排気量:1.329cc

使用燃料:無鉛レギュラーガソリン

燃料タンク容量:42L

車両重量:1,285kg

乗車定員:5人乗り

全長:3,945mm

全幅:1,695mm

全高:1,500mm

メーカー希望小売価格:1,798,200円(税込み)

スポンサードリンク

ヴィッツハイブリッド

グレード:ヴィッツ 1.5HYBRID U

車輌型式:DAANHP130-AHXEB

エンジン型式:1NZ-FXE

エンジン仕様:1.5L 直列4気筒DOHCエンジン

総排気量:1.496cc

モーター型式:1LM

モーター種類:交流同期電動機

使用燃料:無鉛レギュラーガソリン

燃料タンク容量:36L

車両重量:1,385kg

乗車定員:5人乗り

全長:3,945mm

全幅:1,695mm

全高:1,500mm

メーカー希望小売価格: 2,087,640円(税込み)

ガソリングレードとの価格差:+289,440円

スポンサードリンク

搭載エンジンとカタログ燃費は?

ヴィッツ 1.3U

ガソリン仕様の「ヴィッツ」には、「1.3L 1NR-FKE VVT-iEエンジン」が搭載されており、カタログ上のJC08モードの燃費は「25.0L/km」となっています。

ヴィッツ 1.5HYBRID U

ハイブリッド仕様の「ヴィッツハイブリッド」には、「1.5L 1NZ-FXEエンジン」が搭載されており、カタログ上のJC08モードの燃費は「34.4L/km」となっています。

スポンサードリンク

カタログ燃費比較

ガソリン仕様の「ヴィッツ」のカタログ燃費は「25.0km/L」となり、「ヴィッツハイブリッド」の燃費は、「34.4km/L」となっています。

その燃費差は、「9.4km/L」となっており、圧倒的にハイブリッドの方がメリットがあることが分かりますね。

月間1000km走行する方であれば、ガソリン仕様の場合、「約5000円」の燃料費が必要になります。

ハイブリッド仕様の場合、「約3650円」の燃料費が必要になります。

その差は、「1350円/月」となります。

1年間で「16200円」の効果が得られることになります。

3年間では、「48600円」、5年間では、「81000円」、10年間で「162000円」の削減効果となります。

次に実燃費比較をご紹介したいと思います。

コメント

  1. 匿名 より:

    実際には下取りもハイブリッドのほうが高く付くでしょう

  2. wpmaster より:

    匿名様

    コメントありがとうございます。
    車両本体価格が高いので仰る通りの下取り価格になりそうですね。