シェアする

マリカー事故、軽トラと接触!港区芝交差点でアメリカ人と判明!名前は?

シェアする

人気記事
Sponsor Link

マリカー事故運転していたのは31歳アメリカ人

マリカー事故
またもマリカー事故が起こりました。
つい少し前も、韓国人が運転していて事故が報じれてましたね。

今回は、4月28日午後2時前頃に事件がありました。
このときなんとマリカーが14台も走っていたようです。
事故を起こしたのは31歳アメリカ人のようです。

東京港区芝の交差点でこのアメリカ人が運転するマリカーが車線変更をしようとしました。
前には軽トラがいたのですが、なんとこの車のバンパーに接触したのです。
幸いなことに、カートは14台走っていたのですが、怪我人などはいなかったようです。

現在、マリカーは人気観光スポットを走る企画として、外国人観光客に大変、人気のあるツアーです。
ところが、都内ではこの接触事故が頻繁に発生しているようです。

マリカー運転していたアメリカ人とは誰?Facebookは?

年齢が31歳のアメリカ人、とまでしか判明していないようです。
事故を起こして報道されていますが、顔写真や、Facebookについても公表されていないのでどのような人物か不明です。

Sponsor Link

マリカー事故にたいするネットの反応は?

死亡事故が発生する前に規制を掛けた方が良いよ

どこか違えば集団危険行為!!

早く規制しないと
死亡事故が起きてからでは
遅すぎますよ

とのことです。
規制ってたいてい死亡事故が起きてからだかだと、思いますけどね。

Sponsor Link

このレンタルカートのマリカーは任天堂と係争中!

マリカーの問題は、すでに任天堂と発生していることは、ご存知かとは思いますが、このような接触事故に関しても懸念しているようで、任天堂は警告しているようです。なんども警告をしていて、受け入れないので、なんとマリカーに1000万の損害賠償を請求しているようです。
世間的にも批判的な存在になりつつあるマリカーですが、利用者が観光旅行に来ている外国たちばかりなので知ったこっちゃないということでしょうかね、日本人は利用しているのかは不明ですが、報じられてるとおりなら外国人観光客がほとんどなのでしょうね。

Sponsor Link