シェアする

8歳の男の子がユーチューブで車の運転を覚えてマクドナルドのドライブスルーへ!

シェアする

人気記事
Sponsor Link

8歳男児がユーチューブを見て見よう見まねで車を運転

アメリカ・オハイオ州イースト・パレスティーン
マクドナルドまでドライブ8歳
ウィアトンデイリータイムズ紙によりますと、なんとの8歳の男の子ユーチューブの動画だけを見て運転の仕方を覚えてしまい、そして4月9日の夜になんと実際に運転をしてしまったのでした。

両親が寝ているのを確認した男の子は、助手席に4歳の妹を乗せて、マクドナルまでドライブ!
おそらくイースト・パレスティーンでのマクドナルドはここだけなのでここになりますね。

距離は約2.4キロ。
しっかりと学んでいたため、赤信号でも停車しました。
そしてあとは左折して、マクドナルドの敷地へ入るときも対向車をしっかりと確認して優先させていたのです。

Sponsor Link

マクドナルドの店員はイタズラと思っていたようで

男の子がドライブスルーの窓口に車をとめると、
従業員は、男の子たちのイタズラだと思って、両親が後部座席に隠れているとばかり思っていたようでした。
男の子が運転しているのを目にした人が警察に通報していました。
しばらくすると警察官が男の子のところへ駆けつけると、男の子は突然泣き出しました。
それは何か失敗したのだと悟って泣いたようでした。
そのあと、警察は祖父母に連絡を取り、兄妹とともに警察署に連れて行かれました。
そこでチーズバーガーとチキンナゲットとフライドポテトのセットを食べることができました。
最終的には、子供たちは両親たちが引き取り、処分などはありませんでした。

人気のキッズyoutuberをみていると、車の運転ができるようなレベルすら感じられませんね

Sponsor Link