日産新型エルグランドフルモデルチェンジ(FC)2018最新情報

シェアする

Sponsor Link

「KING OF MINIVAN」エルグランドの新型情報

2019年春に、日産から販売されてる高級ミニバンエルグランド」がフルモデルチェンジされるという情報をキャッチしました。

Sponsor Link

新型エルグランドのスクープ画像

Sponsor Link

新型エルグランドのパワートレイン


新型エルグランドには、2.5Lスーパーチャージャーエンジンとモーター(QR25DER型)と駆動兼発電モーターを搭載したハイブリッド仕様モデルと発電専用2.0L直列4気筒エンジンを搭載した「e-POWER」モデルがラインナップに追加される模様。


剛性強化、軽量化された新開発のプラットフォームに、強力モーター(最高出力:200ps)を採用する「e-POWERシステム」を組み合わせた。

更に、新型モデルにはトランスミッションがなく軽量の小型バッテリーを搭載するため車両重量が非常に軽くなると予想されています。

スポーツカー並の走行性能を実現したミニバンに仕上がるようです。

また、想定される燃費は発電専用2.0L直列4気筒エンジン仕様モデルで「25.0km/L」程度になると思われます。

新搭載の「e-POWERシステム」とは、従来型ハイブリッド仕様と比較してみましょう。

必要最小限の軽量バッテリーを搭載し必要な時にだけエンジンを始動させて発電する仕組みになっている。


もうひとつは現在、生産されているムラーノ中国仕様に搭載されている「2.5L 直列4気筒スーパーチャージャーエンジン(QR25DER型)と駆動兼発電モーター」のハイブリッドモデルになるようです。

ハイブリッドモデルのスペック
最高出力:254ps 最大トルク:33.6kgf.m モーター最高出力:20ps

Sponsor Link

プロパイロット(進化版)を搭載


現行セレナにオプションで搭載できる「プロパイロット」の進化版が搭載されるようです。


プロパイロットとは、高速道路の単一路線で安心して使用でき、しかもステアリングスイッチを親指で操作するだけでセットできる自動運転機能のことです。

長時間運転時や渋滞時に、アクセルブレーキステアリングの全てを自動化し運転者の負担を大幅に軽減できる機能になっています。

上記の内容には、未確定情報が含まれておりますのでご購入を検討されている方は、ディーラー等へ確認をしたうえでご購入お願いします。
発売時期までまだ時間はありますが、随時情報が入り次第ご紹介させて頂きます。

Sponsor Link