寝屋川市立堀溝小学校の集団登校の児童にクルマが突っ込み負傷

シェアする

Sponsor Link

事故概要

4月18日午前7時50分頃に、大阪府寝屋川市堀溝1丁目付近にある国道163号線の西向きから走行してきた乗用車が、交差点で左折待ち時に後方から走行してきたミニバンに追突され、そのはずみで信号待ちをしている集団登校中の児童の列に突っ込んだ。

スーパーワカバ寝屋川店の事故の記事はこちら
スーパーワカバ寝屋川店に高齢ドライバーが店舗に突っ込んだ!!

Sponsor Link

児童たちが通う小学校は


寝屋川市立堀溝小学校
住所:大阪府寝屋川市堀溝3丁目10−8
TEL:072-825-9008

Sponsor Link

事故現場は

寝屋川市堀溝


大阪府寝屋川市堀溝1丁目付近にある国道163号線の堀溝西交差点

Sponsor Link

事故現場の見取り図


①の乗用車が左折待ち中に、後方より走行してきたワゴン車が追突し、追突された乗用車が信号待ちの②の児童に突っ込んだ。

けがの状況は

負傷者は、6歳の1年生の男女、3年生の女子(8)、6年生の男子(11)の4人と見守り隊の60代女性1人と乗用車を運転していた男性1人が負傷し病院へ搬送されました。

事故車両が判明

横断待ちをしていた乗用車は、「スバル WRX」と判明。


「スバル WRX」に追突したミニバンは、「トヨタ エスティマ」と判明。

犯人は・罪状は

ミニバンを運転していた犯人は、守口市藤田4丁目在住の自営業の積明宏(せきあきひろ)容疑者(40歳)である。

自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕しています。

積明宏容疑者は、「脇見をして、前を走っていた車が減速したのに気付かなかった」と話しています。

顔写真は・フェイスブックは・ツイッターは

FacebookTwitterなどのSNSアカウントを調べましたが、今のところ情報がありませんでした。

まとめ

また寝屋川か?と言いたくなるくらい事故や事件が多いですね。
犯人の積明宏容疑者は、脇見をしていたと話しているがスマホ操作などをしていたのではないでしょうか。
運転中は周囲を気にしつつ安全運転しましょうね。
歩行者のみなさんは、最悪の事態を想定して自分の身は自分で守るようにしましょう。
それでは本日も事故に気をつけましょうね。

スーパーワカバ寝屋川店の事故の記事はこちら
スーパーワカバ寝屋川店に高齢ドライバーが店舗に突っ込んだ!!

Sponsor Link