美輪明宏が東京都港区西麻布の路上でタクシーと接触事故を起こした!!

シェアする

4月18日に、歌手で有名な美輪明宏(みわあきひろ)さん(81歳)が運転するクルマがタクシー接触事故を起こしていたと情報を入手しました。

Sponsor Link

美輪明宏さんって誰?


長崎県長崎市出身で1935年5月15日生まれのシンガーソングライター 兼 俳優  兼 演出作家であります。
本名は、丸山明宏(まるやまあきひろ)

Sponsor Link

美輪明宏さんの作品

数々の作品がある中でも、紅白歌合戦でも歌われていた「ヨイトマケの唄」という歌が現在のところ有名ではないでしょうか。

Sponsor Link

過去に起こした事故

2007年3月26日に世田谷区の交差点で、右折した際に美輪明宏さんが運転するクルマとバイクが接触する事故を起こしています。
事故当初は、お互いにケガはなく事故届を提出せずに現場から立ち去った。
しかし、事故発生から1時間後になってバイクに乗っていた男性が、医師から発行された「打撲」の診断書を警察へ提出した。
そのため、業務上過失傷害と道交法違反(事故の不申告)書類送検されている。
当時「車の傷は小さいし、我慢すれば済む」という軽い考えでその場を立ち去ったが前科がつくはめになってしまった。

Sponsor Link

事故現場は

ニュースの映像から解析した結果、 東京都港区西麻布1丁目4−36付近の道路が事故現場のようです。

現場は緩やかなカーブになっていますが、交通量はそこまで多くないようです。

事故原因は

本人によると「前方不注意で事故を起こしてしまった」と話していおり、「不注意で申し訳ありませんでした」と謝罪コメントも発表している。

被害者の状況は

接触してしまったタクシーの60歳代のドライバーや同乗していたマネージャーにもケガはありませんでした。

この事故に対してのツイッター

ネットの反応

・81歳で運転するな!こっちが迷惑じゃ!
・そろそろ運転免許証の返納をした方がいい
・芸能人だからといって高齢になっても若い人と同じ能力ではない。
・大事故を起こす前に免許返納して下さい。
などとネット上の反応は厳しい意見が多いですね。

まとめ

双方ともにケガがなくて良かったですね。

ただネットの反応のように厳しいかもしれませんが、81歳でも運転は厳しいものがありますね。

今回の事故をきっかけに、免許証の自主返納をされた方がいいかもしれませんね。

Sponsor Link